あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2016-01-04

ニュース

CIAの極秘計画を題材にしたラブ&アクション『エージェント・ウルトラ』

エージェント・ウルトラ


CIAが実際におこなっていたとされる極秘マインドコントロール・プログラムを題材に、ジェシー・アイゼンバーグとクリステン・スチュワートの共演でおくるラブ&アクションムービー『エージェント・ウルトラ』が2016年1月23日より公開となる。

おバカでキュート!ラブ&アクション『エージェント・ウルトラ』


エージェント・ウルトラ


マイク・ハウエル(ジェシー・アイゼンバーグ)はバイト中にレジでスーパーヒーローのサルを主人公にした自作漫画を描きながら、のらりくらりと過ごすダメ男。一念発起で最高のプロポーズを演出しようと同棲中のガールフレンドのフィービー(クリステン・スチュワート)とのハワイ旅行を計画する。しかし直前にパニック発作を起こし、飛行機に乗ることさえできない。フィービーは、そんなマイクを責めることなく優しく見守っていた。ある日マイクは店番中に謎の暗号を告げられる。気が付くとスプーン1本で2人の暴漢を刺殺していた。マイクはCIAの極秘計画でトレーニングされた最強エージェントだったのだ!覚醒したマイクは、極秘計画の封印を目論むCIA幹部に命を狙われる。州を封鎖され、殺人マシーン化したエージェントたちが次々と襲いかかる。ハッパ中毒のダメ男から、最強エージェントとして覚醒したマイク。人質に取られたフィービーを救い、見事プロポーズをキメる事が出来るのか?!

エージェント・ウルトラ


映画『エージェント・ウルトラ』は、CIAが実際におこなっていたとされる極秘マインドコントロール・プログラム“MKウルトラ計画”をテーマに、片田舎でコンビニバイトをしていた青年が、秘められた能力が覚醒することで巻き起こる騒動を描く。

典型的なダメ男から、スーパー・エージェントへ変身をとげる田舎のコンビ二バイト・マイクを『ソーシャル・ネットワーク』『グランド・イリュージョン』のジェシー・アイゼンバーグが、優しくダメ男をサポートするガールフレンド・フィービー役を『トワイライト』シリーズ、『スノー・ホワイト』のクリステン・スチュワートが演じる。『アドベンチャーランドへようこそ』以来の共演となる2人は、最高にキュートでブッ飛んだカップルを演じ、おバカでキュートなラブ&アクションムービーに仕上がっている。

オリジナル脚本を手がけたのは『クロニクル』のマックス・ランディス。『プロジェクトX』のニマ・ヌリザデ監督がメガホンをとる。

映画『エージェント・ウルトラ』は、2016年1月23日(金)より全国ロードショー。



Photo Credit: Alan Markfield/(C)2015 American Ultra, LLC. All Rights Reserved.

画像ギャラリー


[gallery columns="7" ids="34288,34283,34284,34285,34286,34287,34282"]

関連リンク


タランティーノ監督最新作『ヘイトフル・エイト』2016年2月に日本公開
奇跡の実話!ディズニー最新作『ザ・ブリザード』2016年2月公開決定
度肝抜くノーCGエクストリームアクション『X-ミッション』予告動画
全作品さきどり一挙紹介!2016〜2017松竹配給作品ラインナップ

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録