あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2019-02-21

ニュース

『ダンスウィズミー』ポスター&予告編|三吉彩花が歌い踊る!

【予告編・ポスター】
『ダンスウィズミー』
size="5">
8月16日(金)、全国ロードショー




矢口史靖監督最新作『ダンスウィズミー』の公開が8月16日(金)決定し、予告編とポスターが解禁された。

常にオリジナルの脚本にこだわる矢口監督の最新作は、数々の大ヒット曲と、ヒップホップやジャズ等のオリジナルダンスが満載。矢口監督は「急に歌ったり踊ったりするミュージカルへの〝なぜ?“という違和感自体をミュージカルのテーマにできないかとずっと考えていました。そして、ミュージカルなんか全然したくないのにすることになった女の子の話を思いついた時に、これはいける!と思ったんです」と語る。

予告編では、催眠術によって音楽を聞くと“歌わずに踊らずにはいられないカラダ”になってしまう主役の鈴木静香(三吉彩花)のダンスシーンの他に、豪華キャスト陣のミュージカルシーンも解禁。華麗なダンスを披露する三吉と共に楽しく踊るやしろ優、ウエディングドレスを着て歌うchay。夜の公園で三吉さんとロマンティックに舞う三浦貴大。そして、今や人気・実力ともに日本を代表する俳優であるムロツヨシは、「マジか」とつぶやき呆然とした表情を見せ、映画では55年ぶりとなるダンスを披露する宝田明さんは「ハイッ!」と決め台詞を披露。今作では、キャスト全員がミュージカルシーンすべての歌とダンスを吹き替えなしで挑戦している。

?t=3

ストーリー




OL静香が何よりニガテなのはミュージカル。しかしある日突然、催眠術をかけられ、音楽を聞くと所構わず歌い踊りだしカラダが止まらなくなってしまう。携帯の着信音、駅の発車メロディ、テレビや街中で流れるどんな音楽でも、踊りたくないのに自分の意に反して勝手に歌い踊りだしてしまう・・・!仕事もお金も失いながら、催眠術を解くために催眠術師を探して日本中を駆け巡るが...。ひとクセもふたクセもある人々との出会いが巻き起こす予想外の展開に爆笑!果たして静香は無事に元のカラダに戻れるのかー?観れば、あなたの心もカラダも踊りだす♪今夏、最高に笑える、ハッピーミュージカルコメディが誕生する。あなたも魔法にかかる!



公開情報


『ダンスウィズミー』
8月16日(金)、全国ロードショー
出演:三吉彩花 やしろ優 chay 三浦貴大 ・ ムロツヨシ 宝田明
原作・脚本・監督:矢口史靖(『ウォーターボーイズ』『ハッピーフライト』)
企画・制作プロダクション:アルタミラピクチャーズ/配給:ワーナー・ブラザース映画
公式サイト:dancewithme.jp 公式ツイッター:dancewithmefilm #ダンスウィズミー
(C)2019「ダンスウィズミー」製作委員会

他の記事も読む

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録