あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-11-27

公開情報

『ファンタビ3』ジョニー・デップ代役にマッツ・ミケルセン正式決定

Embed from Getty Images

『ファンタスティック・ビースト』の第3作にジョニー・デップ演じるグリンデルバルドの代役としてマッツ・ミケルセンの出演が正式に決定。

ジョニー・デップは、2020年11月6日にグリンデルバルド役の交番が判明。イギリスのタブロイド紙と名誉毀損裁判を行っていたが敗訴したことが原因とされている。

マッツ・ミケルセンは、『007 カジノ・ロワイヤル』などで悪役を多く演じてきており、多くの映画ファンが今回の決定に期待を寄せている。

なお、『ファンタスティック・ビーストの第3弾は2022年7月15日にアメリカ公開予定だが、新型コロナウイルスの影響もあり100%確定という状況にはない。

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録