あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-12-20

その他

『小説 仮面ライダー電王 デネブ勧進帳』が面白い!史実と電王を絡めた傑作

■オジンオズボーン・篠宮暁の“特撮”向上委員会

「電王」

この二文字を見ると、いつだって心が浮き上がってしまいます。

電王のテレビ放送が終わったのは2008年の1月。

もうすぐ13年が経とうとしてるのに未だに新鮮で人気があるのは、とにかくことあるごとに作品が登場するんです。

特に映画がものすごい数で。


『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』

『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』

『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』

『劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦』

『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』

『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』

『仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超・電王トリロジー』

『オーズ・電王・オールライダー レッツゴー仮面ライダー』

『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』 

『仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z』

『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』

『スーパーヒーロー大戦GP 仮面ライダー3号』

『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』

『仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』

『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』

『劇場版 仮面ライダージオウ Over Quartzer』

主役の作品から、ちょっとの出演のものまで合わせて16作品。

「トリロジー」をどうカウントするかはあなた次第。

ちょっとの出演でも、ちゃんと電王の声をモモタロスの関俊彦さんがやってくれるから、毎回爪痕を残し、ガッツリ記憶に残ります。

もうないかなと思ってたら、今年の夏に新作『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』が公開されました。

こんな仮面ライダー、他にいません。

そして先日には、こちらが発売されました。

『小説 仮面ライダー電王 デネブ勧進帳』

「電王」のプロデューサーを務めた白倉伸一郎さんが書かれてるんですが、目ぇひん剥くほど面白い。

めちゃくちゃ「電王」。

このタイムスリップの仕方、大好き。

ちなみに白倉さんが電王の小説を書かれるのは実は2冊目で

1冊目は2013年に「小説 仮面ライダー電王 東京ワールドタワーの魔犬」を出版されてるんですが、これを読んでなくともストーリーは続きではないので大丈夫です。

もちろん1冊目も傑作なので、是非読むことをおすすめします。

ここからは内容について少し触れていきます。

NEXT|次ページ > 「デネブ勧進帳」の感想は次のページで

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録