あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「ひねくれ女のボッチ飯」第3話レビュー:くう~!居酒屋行きてえ~!!(※ストーリーネタバレあり)



→「ひねくれ女のボッチ飯」画像ギャラリーへ

【関連記事】「ひねくれ女のボッチ飯」第1話レビューへ

【関連記事】「ひねくれ女のボッチ飯」第2話レビューへ

飯豊まりえ主演で生粋のひねくれ女子を描く「ひねくれ女のボッチ飯」が2021年7月1日深夜1時よりスタート。
Paraviでは先行配信開始済み。

飯豊まりえが生粋のひねくれ主人公として、誰とも繋がらない孤独の食事「ボッチ飯」を食らう。一人だからこそ美味い飯に集中し、日常を忘れて英気を養う!

本記事では、第3話をcinemas PLUSのドラマライターが紐解いていく。

「ひねくれ女のボッチ飯」第3話レビュー


くう~! 居酒屋行きてえ~!! という気持ちになった。

コンビニバイトで相次ぐクレーマー対応をするつぐみ(飯豊まりえ)。酒類購入の年齢確認にキレるおっさん、メーカー品のクッキーが前より小さくなったというおばさん(知らんがな)、お弁当の中のサラダをあっためるなとキレる鳥居みゆき。


いや、もう鳥居みゆきのインパクトとマスクしか頭に(目に)入ってこない。どこに売ってるんだ、そのマスク。でもとっても正しい鳥居みゆきの使い方な気もする。

店長(ゲッツ板谷)に助けを求めて目線を送ると、あからさまに聞こえないふりしてるし。何のための店長……! 

更衣室で同僚・岡林(片桐はいり)に「聞き流せばいいのよ、そよ風みたいに」と言われ心の中で「あんな嵐みたいなそよ風ないだろう」と入れたツッコミ、ごもっとも。いろいろ落ち着いたら居酒屋に飲みにでも行こうと言われ、会社勤めしていた時期を思い出す。

新人の頃、上司に居酒屋に連れていかれ、お酒苦手なのに無理して飲んでつぶれた苦い思い出。二度と行くもんか、帰ってゲームしようと思っていたら「どうせ帰ってゲームするんでしょ」と当てられドキッとする。岡林、無責任なんだか親切なんだかわからないけど、結構するどいんだよな。

そしてちょうどよく更新された王子のインスタ。相変わらず長文ポエム、相変わらずいい下野紘の声。だが「今宵は居酒屋を禁じ得ない」と突然の居酒屋につぐみも視聴者もツッコミを禁じ得ない。

王子の行っていた居酒屋を一人訪れるが、一人客はカウンターに案内される決まり。人と話すのが大の苦手なつぐみは大緊張。注文だけで脇汗を大量にかく。だんごのタレ塩を聞かれて「どうしよう」と言ったら「塩で!」と言われてしまう(どうしようが塩に聞こえたらしい)。

お酒が運ばれてくると、自分のペースで飲めるっていいなあと一人居酒屋のよさを早速見つけた様子。


運ばれてきたポテトサラダと肉団子、おいしそう……! 食べる前まで肉団子の塩に難色を示していたつぐみだが、食べたら塩で正解かも、とまんざらでもない。

ネギに巻かれる炙りレバー、たまらんな……。このドラマ、ごはんの映し方が本当に素晴らしい。一人で食べているから相手の目を気にする必要がない、オーバーなリアクションするタイプでもないつぐみのリアクション、とても信頼できる。

食べすすめるとともにつぐみの心も柔らかくなっていく。もくもくと黙って食べていたカップルが手をつないで帰っていくのを見て「仲良しじゃん! うらやましいじゃん!」とテンションが上がっている。1話のつぐみだったら悪態をつきそうだ。店を出るころにはクレーマーのことなど気にならなくなり、王子のことを気遣う心の余裕も出てきた。


王子の中の人・白石(柄本時生)は、今日もさまざまな対応に追われて居残りしていた。同僚によると全部本人のミスらしいが、自分のテンションを挙げるためにこの状況を「理不尽」と書いていた。つぐみからのいいねをもらって喜びやる気を出す白石。会ったことはないが、お互いがお互いに励まされているのだった。

ああ、この状況になってなかなか行けてないけど、居酒屋行きたいなあ……。
ポテサラ、肉団子、もつ煮込み、ぜんぶ食べたい。居酒屋で飲むお酒ってなんであんなに美味しいんだろう。

ちょっとセンチメンタルになってしまったが、未来の楽しみがまた増えた。
この作品を今あえてつくって放送する制作陣のメッセージをかみしめたい。
いろんなおいしさに出会う喜び、また味わいたい。

「ひねくれ女のボッチ飯」3話ストーリー



バイト先で理不尽なクレーマーたちに絡まれたつぐみ(飯豊まりえ)。同じ頃、ホワイトホースこと白馬の王子(柄本時生)も理不尽な思いをインスタに吐露していた。王子を癒やしたのは、つくねやモツ煮込みなどの赤提灯メニュー。居酒屋にトラウマがあるつぐみは躊躇するが、思い切って訪れるのだった。
果たしてつぐみは無事にトラウマを乗り越え、一人飲みデビューを果たせるのか?

(文:ぐみ)

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 「ひねくれ女のボッチ飯」作品情報

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録