あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

WOWOW『第74回トニー賞授賞式』井上芳雄と宮澤エマがナビゲーターに決定!



9月27日(月)(※日本時間)にアメリカで、約2年ぶりの開催となる『第74回トニー賞授賞式』を、WOWOWがライブ配信、生中継。番組で展開されるスタジオパートのナビゲーターに井上芳雄と宮澤エマが決定した。

2020年6月に予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で前代未聞の開催延期となっていた『第74回トニー賞授賞式』が、約1年3カ月のタイムラグを経てついに開催される。興行中止になるまでに開幕し、上演された作品からノミネートされた受賞者を発表する第一部と、「ブロードウェイが帰ってくる!」と銘打ち、主要3部門(ミュージカル作品賞、演劇作品賞、演劇リバイバル作品賞)の発表と、ミュージカル作品賞にノミネートされている3作品からのパフォーマンスなどが披露されるライブ・コンサート形式の第二部という、二部構成。WOWOWではこの二部構成の授賞式をライブ配信、生中継する。

スタジオパートでは、ナビゲーターとして井上芳雄と宮澤エマが出演。2014年の『第68回トニー賞授賞式』からWOWOWの生中継に出演し続けてきた井上は、今年は『ナイツ・テイルー騎士物語ー』大阪公演で滞在中の現地サテライトスタジオから出演する。番組初出演となり、小さな頃からブロードウェイの現地に赴き、数多くの作品を見てきた宮澤は、東京のメインスタジオから出演。東西のスタジオより、ブロードウェイ復活に沸く授賞式の熱気を届ける。

今年の授賞式について井上は「世界中の皆さまとブロードウェイの復活を喜ぶセレモニーになる」とコメント。一方の宮澤は「また“ミュージカルを観に行きたい”と思ってもらえるような授賞式になると期待しています」と語った。

コメント

井上芳雄

本当に待ちにまったブロードウェイとトニー賞の復活なので、それを皆さんと喜びたいですね。ブロードウェイはこの1年間まったく上演ができなかったので、例年とは違ったトニー賞授賞式となりますが、世界中の皆さまと復活を喜ぶセレモニーになるので、楽しみたいですし、パフォーマンスをメインに展開される場面もあるようなので、すてきな祭典になると思います。
今回は宮澤エマちゃんが東京のスタジオにいてくださり、すごく安心していますし、今までにない展開をお見せできると思います。今なお、再オープンができない演目もあると思うので、そのような作品や人にも思いをはせつつ、これからのミュージカル界と演劇界の原動力になれるよう、番組ナビゲーターとして全力で盛り上げていければと思います。

宮澤エマ

我慢して、我慢して、ようやくトニー賞という演劇界をたたえる祭典、ブロードウェイの祭りが戻ってくる。希望あふれるニュースだし、本当に良かったなと思います。また「ミュージカルを観に行きたい」と思ってもらえるような授賞式になるのではないかと期待していますし、トニー賞というものがどういう象徴なのかということを考えながら、しっかりとナビゲートしていきたいです。
芳雄さんはトニー賞をナビゲートしてきた経験もおありなので、スタジオは離れますが、頼りにしています。あまりブロードウェイのことを知らない人でも、この番組は楽しんでもらえるんじゃないかと思いますので、演劇や舞台に少しでも興味がある人にはポップコーン片手にぜひ観ていただきたいなと思います。

番組情報

「ライブ配信!第74回トニー賞授賞式事前受賞の部」
9月27日(月)午前8:00~午前10:00 [同時通訳] [WOWOWオンデマンド]
「生中継!第74回トニー賞授賞式」
9月27日(月)午前9:00~ [同時通訳] [WOWOWプライム] [WOWOWオンデマンド]
「トニー賞が帰ってくる!」[WOWOWライブ] [WOWOWオンデマンド]
9月14日(火) ほか※無料放送
「第74回トニー賞授賞式字幕版」[WOWOWライブ]
10月放送予定[字幕版]
番組公式URL:https://www.wowow.co.jp/stage/tony
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録