あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-11-27

その他

<Snow Man>阿部亮平、改めて考える7つの魅力!

2021年12月1日に5thシングル「Secret Touch」を発売するSnow Man。メンバーの阿部亮平は、本日11月27日に28歳のお誕生日を迎えた。クイズ番組やバラエティ番組に出ているのを見たことがある方も多いのではないだろうか。本記事では阿部ちゃんの魅力について語りたい。

※筆者の独断です

【関連記事】<Snow Manの太陽> 佐久間大介の魅力:バラエティーだけでは伝わらない「ギャップの宝庫」

【関連記事】<Snow Manのでっかい末っ子>ラウールの魅力:『ハニーレモンソーダ』で見せた新たな表情

1.Snow Manでは貴重な頭脳派優等生キャラ

阿部ちゃんといえばまず思い浮かぶのは、クイズ番組でも活かされている、頭脳派キャラ。上智大学大学院理工研究科を卒業している。自分がジャニーズの中で特長がないと考え「勉強キャラ」になろうと決めたそうだ。受験の間は一時休んでいたものの、ジャニーズJr.やグループとしての活動を続けながら大学受験に合格。さらにその後は休むことなく大学・大学院での勉強や研究もこなし、ストレートで卒業した。理系の大学院生、普通の人でも結構大変と聞くので、ジャニーズでの活動との並大抵の努力ではできないことだ。

それだけではなく、合格率4%の気象予報士試験に5度目の挑戦で合格しているから本当にすごい。

クイズ番組だけでなく、もともとライブのコーナーとしてやっていた「阿部ちゃん先生」という企画を公式YouTubeチャンネルでも公開。メンバー(たまに後輩メンバー)に阿部ちゃん先生がクイズを出すという内容で、何本もあるシリーズものとなっている。Snow Man、阿部ちゃんとラウール以外のメンバーはまあまあお勉強できない人が多いので、しばしばびっくり回答が飛び出す。そのトンデモ回答に入れる阿部ちゃんのツッコミがまた面白い。

先生っぽいスーツにネクタイ姿(眼鏡はあったりなかったり)というビジュアルもいいし、「大切なことはすべて! 阿部ちゃん先生が教える!」のかけ声(とポージング)がクセになる。



単に頭がいいというだけでなく、そこに至る過程にグッときてしまう。努力して今のポジションを築いたところ、そのために一度活動から離れて戻ってきたところ。当時はさまざまな意見があった中で、自分の意志を貫いてプラスに変えてきた、そして今グループに貢献している阿部ちゃん、とてもかっこいい。

2.さわやかな正統派イケメン

先ほどの「阿部ちゃん先生」でもあったようなスーツやネクタイをはじめ、笑顔がまぶしいさわやか系な服装やポジションが似合う。どちらかというとクセがあるメンバーの中で、いい感じに中和しているように思う。

3.甘い歌声


個人的に好きなのが、甘くて優しい歌声だ。低めの声も出ることから下ハモを担当することもあるが、メインパートで歌うときの声の甘さが魅力的だと思う。12月1日に発売されるシングル「Secret Touch」では「なぜ不安になるんだ」のところ、歌声も表情も素晴らしくて大歓喜だった。今後もたくさんソロパートを歌ってほしい。

【関連記事】Snow Man「Secret Touch」MVとLIVE映像評:どっちも切なくて儚い

また、今年9月に発売されたアルバム「Snow Mania S1」に入った渡辺翔太・目黒蓮とのユニット曲「360m」では、阿部ちゃんのソロパートが存分に堪能できて最高だった。

4.あざとい



メンバーにもファンにもかなり言われているのが「あざとさ」である。特にCDに特典でついてくるメンバー別のマルチアングルではあざとさが爆発。デビュー曲「D.D.」のマルチアングル鑑賞会では、イントロでニコッと笑い、メンバーから「確信犯だ」と総ツッコミをくらっていた。特に「あざとい警察」佐久間大介には逮捕されており、冠番組「それSnow Manにやらせてください」などでもこのやり取りは何度も行われている。天然なのか、狙ってるのか、両方なのかわからないけど、かわいいしぐさが多いのだ。

ちなみに衣装もやたら襟にリボンがついていたり、ちょっとかわいい要素が多い。

5.さりげない優しさ

メンバーの中でも、阿部ちゃんの優しさに救われた人は多い。「それスノ」のキャンプ回、焚き火を囲みながら今まで言えなかったありがとうをメンバーに言う、という企画で、佐久間と目黒が阿部ちゃんを挙げていた。また自分もダンスの振り覚えが遅く苦労したという阿部ちゃんは、新メンバーが入った際、なかなか振りを覚えられないメンバーの練習によく付き合っていたらしい。近づきすぎず、さりげなく優しくできる阿部ちゃん、見習いたい。

6.実は背が高い

Snow Manは180cm代が3人もいるため(ラウール・目黒・岩本)、メンバーとの写真だと背が高い感じがあまりわからないが、178cmある。バラエティーなどで他の芸能人の方と並ぶと「えっ阿部ちゃんこんなに背高かったんだ……!」となる。慣れない。

7.キレ芸&雄みのギャップがたまらん



ここまであざとい・優しい・正統派というポイントを紹介してきたが、彼の魅力はそれだけではない。普段品行方正だからこそ、たまに違う一面を見せたときのギャップがたまらない。

例えば以前、「選んだ袋によってモテコーデ(天国)orコスプレ(地獄・どう見てもサンシャイ●池崎さんの衣装)、どちらかが入っている」というYouTube企画の際、そのまま道を歩くことになったのだが、ドヤっているモテコーデチームに対して「あいつらダル」といつになく治安の悪い話し方をしていたのは爆笑だった。

「それSnow Manにやらせてください」でも犬が自分たちの作った犬小屋に入ったチームが勝ちという勝負で鬼の形相で「ふじまる(犬の名前)こっち来い!」と怒鳴っていたのが印象的だった。また、ドッキリでメンバーにキレるという役を何度かやらされている。目力があるので結構怖い。

雑誌などでもメンバーに「優しい」「怒ったのを見たことがない」と言われる一方で「怒らせたら怖そう」「サイコパスっぽくなりそう」とも言われているのも興味深い。



楽曲のパフォーマンスでもそうで、かっこいい曲で見せる治安の悪さも普段とギャップがあっていい。「Crazy F-R-E-S-H Beat」のMVでは片側にボリュームを寄せた編み込み&耳出しの髪型もかっこいいし、オラついてるところもいい。

5thシングル「Secret Touch」のカップリング「僕の彼女になってよ。」のSolo Lip Syncも男らしさ全開で混乱する。

またデビュー時に行われた9時間生配信で、お百度参りをしている最中に「ぜってぇ売れてやる」と言っていたのも忘れられない。売れたね……! とも思うが、きっともと高みを目指しているSnow Man、これからも応援したい。

これからも振り幅を見たい!

正統派・頭脳派な一方で、とんでもないギャップを見せてくれる阿部ちゃん。今後も彼が見せてくれるであろう振り幅がとても楽しみだ。28歳の阿部ちゃんが、より一層活躍しますように!

【関連記事】【誰が好き?】Snow Man「僕の彼女になってよ。」Lip Sync Videoがやばい

(文:ぐみ)

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録