あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2022-02-16

その他

<Snow Man>目黒蓮、クールで熱い「7つ」の魅力【祝!誕生日】


「消えた初恋」(C)テレビ朝日

2022年3月25日に主演映画『おそ松さん』が公開予定、3月30日に同映画の主題歌でもある6thシングル「ブラザービート」を発売予定のSnow Man。メンバーの目黒蓮が、2月16日に25歳のお誕生日を迎えた。

本記事では、目黒蓮のさまざまな魅力についてお伝えしたい。

>>>【関連記事】Snow Man岩本照の魅力:ギャップで魅せるリーダー

>>>【関連記事】Snow Man 阿部亮平、改めて考える7つの魅力!

>>>【関連記事】<Snow Manの太陽> 佐久間大介の魅力

1:ビジュアルの良さ


まず何といっても顔がいい。Snow Manみんなそれぞれかっこいいが、ファンではない人に「かっこいいよね」と言われる頻度が高いメンバーだと思う。デビュー時にしていたテクノカットは人を選ぶ髪型だと思うが、彼の顔面力をもってして最高に似合っていた。さらに髪を自分で切っているというのだからすごい。

身長も185cmあり、雑誌「FINE BOYS」の専属モデルとしても活躍している。特に初めて単独表紙を飾った際はアナウンスからわずか10秒、2号連続で翌月も表紙となることが発表された際は5秒で公式サイトをサーバダウンさせ、「サーバーを落とす男」と話題になった。

2:溢れる色気

年齢は下から2番目だが、パフォーマンス中の色気が半端ない。

「ジャニーズカウントダウン2021-2022」で行われた投票では、セクシー部門でなんと1位に選ばれた。特に首に手を当てるポーズの破壊力はすごいと思う。あとニコッと笑うやつもアカン。

3:高音が美しい歌声

地声は低めだが、歌になると美しい高音が印象的だ。W主演を務めたドラマ「消えた初恋」の主題歌「Secret Touch」では彼の高音がたくさん楽しめるので、ぜひチェックしてほしい。



4:俳優として、役に真摯に向き合うところ

ドラマで演じた役の印象が強い方も多いのではないだろうか。昨年2021は年始のドラマ「教場II」に出演したほか、連続ドラマ「消えた初恋」でなにわ男子の道枝駿佑とW主演を果たした。ひとつひとつの役に真摯に向き合い、落としどころを見つけて演じている点が魅力的だと思う。

「消えた初恋」の井田役は周りに流されず自分の考えを持っていたり、言うべきことは相手が誰でも言うところは目黒くん本人っぽい部分もあったと思う一方で、無口で感情表現が豊かなほうではない井田なりの感情の見せ方をよく考えて演じているように見えた。

映画『おそ松さん』では自分とは正反対のタイプという松野チョロ松を演じるが、どんなチョロ松を見せてくれるのか、今から楽しみである。

今年もさまざまな役を演じる彼が見たい。

5:趣味が「ザリガニ釣り」と「駄菓子屋に行くこと」なギャップ

めちゃくちゃ都会っぽいというか、実際に東京出身ではあるが、趣味がこの2つというギャップがいい。冠番組「それスノ」の野外ロケでは大活躍である。ちなみにこの2つの趣味、どちらも公式YouTubeの企画になっている。

駄菓子のほうはグループに分かれての対決だが、ザリガニ釣りは達人の本領を発揮しているので、ぜひその実力を見てほしい。達人だとわかっている前提で見てもすごすぎる。

【達人登場!】目黒蓮が本領発揮…ザリガニ釣り!



6:熱い心

目黒蓮をさらに魅力的にしているのは、クールな見た目とは裏腹な熱い心を持っているところだと思う。

向上心と謙虚さ


2019年にメンバーの佐久間大介と一緒に有吉ゼミの激辛グルメに挑戦するロケに参加し、終了後にもっと頑張れたのではないかと2人で悔しくて泣いたエピソードは有名だ。同じ大学の先輩後輩で、熱い男という共通点がある2人。十分頑張っていたように思うが、より上を目指す向上心が素晴らしい。

また、自信満々でもいいくらいだと思うが、謙虚なのだ。今でこそ輝いている彼だが、順風満帆だったわけではない。さまざまな葛藤や苦しい時期を経験して、ジャニーズJr.を辞めたいと思ったこともあったようだ。そこで踏ん張り、自分の魅せ方を研究したり、もらったチャンスに応えたりした結果、今の彼がある。

他のSnow Manメンバーの多くもそうだと思うが、悔しい時期があったからこそ謙虚で向上心があるし、そんな彼(ら)だからこそ、より応援したいと思う。

怪我をしたメンバーに声をかけに行く


ドキュメンタリー番組でステージの裏側の彼らを見られることがあり、目黒くんが怪我を負ったメンバーに声をかける姿が印象的だ。

舞台の初日前に怪我をした岩本くんに「傷口見た方が俺ら燃えるタイプっすもんね」と声をかけ、岩本くんも笑顔で「まあ、こんくらいハンデ」と返している。またデビュー後初のツアー「Snow Man ASIA TOUR 2D.2D.」の直前に佐久間くんが怪我をしたときも駆け寄り「それだけすごいことしてるってことだよ」と言っている姿が印象的だ。

本人の悔しい気持ちがわかるだけに、うまい言葉が見つからず声をかけづらい場面でもあると思うが、そこで声をかけに行くのも絶妙な言葉をかけられるのも目黒くんらしいなと思うのだ。

(映像はドキュメンタリー「RIDE ON TIME」で観られるので気になった方はぜひチェックを……!)

7:面倒見の良さ

ラウール・向井康二とともに加入した目黒くん。高校生のラウールくんや大阪から東京に出てきたばかりの康二くんをたびたび家に送るなど、面倒見が良く優しい。

また公式YouTubeのお化け屋敷企画で岩本くんと二人でお化け屋敷に入った際、怖がる岩本くんを気遣い「俺から離れないでね」としがみつく彼をかばいつつ。先に進む様子は男気が溢れていた。

かっこいいだけじゃない、熱い男・目黒蓮が大好きだ


見た目も中身も魅力にあふれた目黒くん。見た目ももちろんかっこいいが、上を目指して、周りを気遣い言葉にし、言葉だけでなく行動に移していく内面が最高にかっこいいと思う。

2022年も歌やダンスはもちろん、モデルとしても俳優としてもさまざまな活躍を見たい。

(文:ぐみ)

>>>【関連記事】Snow Man岩本照の魅力:ギャップで魅せるリーダー

>>>【関連記事】Snow Man 阿部亮平、改めて考える7つの魅力!

>>>【関連記事】<Snow Manの太陽> 佐久間大介の魅力
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録