あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2022-03-03

その他

【リピ必須】Snow Man「ブラザービート」MV、メンバーの個性も魅力も満載で全然「お粗末」じゃない件


Snow Manの6thシングル「ブラザービート」のMVが、2022年3月2日21:00に公開され、公開から4時間弱で100万回以上再生された。この曲は3月25日に公開される映画『おそ松さん』の主題歌で、3月30日に発売予定。かっこよさあり・かわいさあり・おしゃれさもありの、何度も観返したくなる盛りだくさんで楽しい内容だ。本記事では、このMVの魅力をさまざまな角度からお伝えしたい。

>>>【関連記事】<布教したい>Snow Man・メンバー9人を見分けるポイント

>>>【関連記事】Snow Man、デビューから2年の軌跡

「ブラザービート」MV



このMVは、おもに3パターンの要素で構成されている。
まずはスーツ衣装でセットでダンスするシーン。そしてお部屋のセットの中でのシーン。そして背景がアニメーションやイラストになった1~3人のカットだ。後者2つの衣装は同じで、原色・キラキラ・柄多めのハデハデなものだ。

おそ松さん要素もシェアハウス要素も最高

映画『おそ松さん』の主題歌だけど、お部屋でくつろぐメンバーたちの様子は松野家っぽくもある一方で、3月に放送される彼らの冠番組「SnowManが豪邸でシェアハウスしてみた 」を彷彿とさせる。以前冠番組「それSnow Manにやらせてください」で配信された「ナミダの海を越えて行け」オリジナルMVといい、家族のように仲がいいSnow Manとみんなで住むシェアハウス設定の相性がよすぎる。

またセットの外側に宇宙空間(?)が広がっていたり、爆発が起こったりするところ、アニメ「おそ松さん」リスペクトのように感じた。

衣装も髪型もよい

すでに音楽番組やジャケット画像でチェック済みだけど、全員ちょっとテイストの違うスーツ衣装、大変よい。「KISSIN'MY LIPS」のスーツもよかったけど、あちらとはちょっとまた方向性が違って新鮮! こちらはいわゆるサラリーマンが来ている風な新生活感もありつつ、それぞれがらしい着こなしをしていておしゃれでいい。個人的には宮舘くんの胸元にバラがついているところとか、深澤くんと佐久間くんのスーツにそれぞれベルトや金具がついていて二次元っぽいところが好き。ところで康二くんのブーツ、重くて踊るのちょっと大変そう。

あと佐久間くんの髪型が新鮮でかわいい! ポニテというのかハーフアップというのか、やってくれたな! という感じ(?)だ。目黒くんの貴重な髪色がMVに残るのもうれしい。翔太くんのでこ出しもいい。

キレあり、ポーズあり、顔芸ありのダンス

Snow Man得意のキレのあるダンスの中で、おそ松さんの「シェー」をはじめとしたキャッチーなポーズや歌詞にあったさまざまな振りが入っている。かっこいいのに面白さもあって楽しい。さらにメンバーの表情が豊かで顔でも踊っている(?)のがいい。

2番の歌い出し、歌詞が中国語なところで太極拳っぽい動きがあったり、「dancing all night」のところは想像だが『サタデー・ナイト・フィーバー』やモーニング娘。の「LOVEマシーン」っぽい動きが入っていたり(ちなみにLOVEマシーンにも「Dancin'all of the night」という歌詞がある)、小ネタが効いている。もしかしたら他にもオマージュが隠れているのかもしれない。

振り付け師が誰なのか大変気になる。岩本照くんっぽさがあるとファンの間では話題なので、実際誰なのか早く教えてほしい。誰であっても素晴らしいことには間違いない。
(3/3 23:00追記:振り付け師はyurinasiaさんと判明しました)

>>>【関連記事】<クセになる>Snow Man岩本照の振り付け・7つの魅力

お部屋のセットにいる9人がかわいすぎる

お部屋のセットにいる9人がなんといってもかわいい。カラフルな部屋インテリアの中にはそれぞれにゆかりのある小物や歌詞に沿ったシチュエーション、さらにおそ松さんにまつわるアイテムもあっていろんな意味で楽しめる。さらに過去にメンバーがさまざまな場所で言及していた小ネタも詰まっていて、もともと応援している人はもちろん、このMVではじめてSnow Manを見るという人もメンバーの人となりが伝わりそうで素晴らしい。

あとこのお部屋のセット、それぞれ違うお部屋にいると思いきや、引きの絵でひとつの部屋だとわかるのもまたかわいい。ところ狭しと自由に動くメンバーを観られるシーンもあって、永遠に眺めていたくなる。

いろんなシーンが組み込まれているので、何度も観たり一時停止したりしないと何をやっているのか確認できないところもあるし、繰り返し観ていると「このシーンさっき気づかなかった……!」と新たに発見するシーンがある。何度観ても飽きないし幸せが増える最高なシステム……。

お部屋のシーン:メンバー(コンビ)別ポイント

メンバーやコンビごとに、よかったポイントを歌唱順にご紹介したい。

佐久間大介


歌い出しの佐久間くん、歌詞に合わせてベッドでお眠な様子なのだが(クマのぬいぐるみ抱いて寝てるのかわいすぎない?)、次の瞬間歌詞と違ってめちゃくちゃ元気に枕投げててぜんぜん「何にもしたくない」感じじゃなさそうで笑ってしまう。メンバーにも長い仕事の後も疲れた様子を見せなくてすごいと言われている佐久間くんらしい。

宮舘涼太


洗面所ではを磨こうとしている宮舘くん、以前話していた歯磨き粉が歯ブラシから落ちてイラっとしたエピソードを思い出す。歯ブラシがやたらデカいのもかわいい。ただ中盤歯ブラシで鏡をそうじしちゃってていいの……!? と思った。

目黒蓮


目黒くんはサッカーボール片手にソファーに寝そべっている。サッカー部だった彼にはお手の物なのかもしれないが、サッカーボールを真っ直ぐ上に投げるシーンが鮮やかでコントロール力がすごい。ダンスのセットのほうでも寝そべってて、寝そべっててもかっこいいってどういうこと!?

岩本照VS向井康二


続いて2人のプリンに関するいさかい。岩本くんのプリンを康二くんが食べちゃった、「お前だろ?」と問い詰めると康二くんは「この間ショートケーキ僕のやつ食べただろ(見てたぞ)」という小競り合いをする。コミカルな演出も、ふたりがやり合う様子が振り付けに入っているところもかわいい。

『おそ松さん』で彼らが演じるおそ松・カラ松は実際にそういうお互い様なケンカをしてそうな感じもいい(アニメではおそ松のほうが悪いことが多そうだけど)。

ケンカとは関係なく岩本くんはダンベル、康二くんはカメラを持っているところもあって2人の趣味も反映されている。

そして、ダンスパートをよく見ると宮舘涼太と目黒蓮が何かを急いで食べるような仕草をしている。プリンを食べた犯人はこの2人だったのかな?

渡辺翔太


ケンカする2人を仲裁する翔太くんは、ボールプールの入ったバスタブで美顔ローラーをマイク代わりに歌う。これも美容キャラとして美容雑誌の表紙を飾る翔太くんらしい取り合わせ。終盤わー! みたいな顔をしてボールをバッと投げてる(出してる?)ところはYouTubeなどで言われている「5歳児」「バブい」一面っぽい。

深澤辰哉


深澤くんはガチャガチャに入った指人形をつけながら歌うところがかわいい。UFOキャッチャーが得意でゲーセンによく行くという深澤くんの趣味を、このMVではガチャガチャという形で取り入れたのだろうか。

阿部亮平


勉強家でクイズ番組でも活躍する阿部くんは机で勉強していたり、クイズに答えていたりするところにキャラが出ている。眼鏡をかけたシーンも入っていて素晴らしい。真面目にお勉強してるんだけど、MV仕様で髪型がちょっとチャラ目なところもまたいい。

ラウール


最年少のラウールくんは、子ども部屋っぽいセットにいてかわいい。好きなおもちゃ買ってあげたい。ルービックキューブとかレゴに車にマトリョーシカっぽいぬいぐるみ、世界の子どもの夢が詰まっている感じていい。そんなラウールくんも先日高校を卒業したとブログで報告していた。「圧倒的末っ子感」がある彼だが、これからどんどん大人になっていくことを考えると、こういう末っ子感あふれるセットが観られるのも今のうちなのかもしれない。

全員

引きのシーンで、全員実はいろんなことをしていたり、個人カットとは違うポジションで遊んだりしていてとてもかわいい。思わず一時停止して何をしているか確認してしまった。康二くんがダンベル持ってたり、佐久間くんが白黒の大きくて丸い物体(目覚まし時計?)を持ってたり、宮舘くんが今度はモップを持ってお掃除してたり、岩本くんが盆栽の前にいたり。盆栽やバットはおそ松さん要素だろうか。

よく見るとボールプールに佐久間くんが半分埋もれてて、同じくボールプールに入って立つ康二くんがボールをわしわし佐久間くんのほうに寄せているシーンもある。かわいい。

背景アニメーションシーン:メンバー(コンビ・トリオ・全員)別ポイント

背景アニメーションのシーンもメンバーならではの要素がたくさんで手が込んでいる。

ソロ


・佐久間大介はペンライトを持ってオタ芸

・目黒蓮は背景にザリガニがいたりザリガニを釣ってたり

・阿部亮平は背景がお天気(気象予報士の資格を持っている)

・ラウールはそれスノお誕生日企画で佐久間くんにプレゼントされたバランススクーターのようなもの(色は違うが)に乗っている

・渡辺翔太は犬耳で月に向かって吠える(滝沢歌舞伎のなべ郎?)

・向井康二はカメラのファインダーのような背景(カラーリングがオレンジ・黒・白で後から加入した3人のメンバーカラー)でゴイゴイスー

・岩本照はバーベルを持ち上げて空にのぼる

・宮舘涼太はサーフボード(スケートボード?)に乗って自由に移動

さらに、ちょいちょい後ろのほうに他のメンバーがいてうける。犬耳で吠える翔太くんの後ろで佐久間くんがオタ芸してるし、バーベル持ち上げて空に飛んだ照くんの後ろを宮舘くんが通過するし、カオスすぎる。

コンビ・トリオ


・スケボーで移動する宮舘くんを、固定電話を持った深澤くんが追いかける。MV終盤でやっと電話に出た宮館くん、寝っ転がってキメ顔である。世話を焼く深澤くんと涼しい顔で振り回す宮舘くんがいい。2人がレギュラーラジオ番組「素のまんま」に出たとき、自由にふざける宮舘くんと軌道を戻す深澤くんを連想してしまった。

・岩本くんと佐久間くんは2人で筋トレ。実際に2人とも鍛えてて筋肉バッキバキだし、彼らが『おそ松さん』で演じるカラ松と十四松はコンビで「筋肉松」と呼ばれているので、二重にぴったりな組み合わせだった。途中、岩本くんが佐久間くんを持ち上げようとしている(?)謎のトレーニングをしてるのもかわいい

・康二くんとラウールくんは2人でサーフィンしたり、ラウールくんがヘルメットをかぶっていたり、シチュエーションが若干謎だけどじゃれる2人はかわいい

・渡辺くん・阿部くん・目黒くんでなぜかキャッチボールが始まっている。最終的には阿部くんがひっくり返って3人とも笑ってて楽しそう。

・大サビ前のところでこのコンビ・トリオごとに歌っている、岩本・佐久間「このまま一生踊ってたい」宮舘・深澤「それは疲れるし辞めさせたい」向井・ラウール「根性見せろよdancing all night」渡辺・阿部・目黒「僕らの歌は終わりはしないぜ」の流れがとてもいい。特に体力がありそうでダンスが得意な2人が踊ってたいというのも、メンバーに「よく休みたがる」と暴露されていた深澤くんが阻止しようとするのも、なんだからしい気がする。そしてSnow Manの歌、ずっと続いてほしい。

全員

一時期佐久間くんがYouTubeなどでよくやっていた「シャー!」をしてるシーン(多分)がある

あらためてSnow Manの良さを再確認できるMV


もともとのファンも、あらためて「Snow Man好きだな~!」と再確認できるMVだった。映画の内容も楽しみだし、カップリングも楽しみだし、シングルに入るであろうオフショットも楽しみすぎる。
今年もまたさらにSnow Manの沼にハマっていくことは間違いなさそうだ。

(文:ぐみ)

>>>【関連記事】Snow Man新曲「EVOLUTION」MVがかっこよさ更新しててヤバい件

>>>【関連記事】<名曲しかない>Snow Man Jr.時代の曲の魅力、徹底紹介

>>>【関連記事】アニメ『白蛇:縁起』ポイント&名場面紹介

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録