あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「君と世界が終わる日に」シーズン2-6話 感想ー理想と現実の乖離、それぞれの選んだ未来ー|シーズン1全話&シーズン2-6話までのあらすじも

SHARE



日本テレビとHuluが共同制作するドラマ「君と世界が終わる日に」。主人公・間宮響(竹内涼真)が死と隣り合わせの終末世界を生き抜く姿を描いていくサバイバルラブストーリー。

先日2021年3月21日に日本テレビ系でのシーズン1の放送が終了。2021年3月23日現在、動画配信サービスのHuluにおいてシーズン2が週次で最新話公開が始まっている。

本記事のもくじ

・シーズン1-1話感想&あらすじへ

・シーズン1-2話感想&あらすじへ

・シーズン1-3話感想&あらすじへ

・シーズン1-4話感想&あらすじへ

・シーズン1-5話感想&あらすじへ

・シーズン1-6話感想&あらすじへ

・シーズン1-7話感想&あらすじへ

・シーズン1-8話感想&あらすじへ

・シーズン1-9話感想&あらすじへ

・シーズン1-10話感想&あらすじへ

・シーズン2-1話感想&あらすじへ

・シーズン2-2話感想&あらすじへ

・シーズン2-3話感想&あらすじへ

・シーズン2-4話感想&あらすじへ

・シーズン2-5話感想&あらすじへ

・シーズン2-6話感想&あらすじへ

・作品概要へ

「君と世界が終わる日に」の設定

プロポーズ前日、トンネル滑落事故に遭い閉じ込められてしまった青年・間宮 響(竹内涼真)。
命からがらトンネルを脱出すると、世界は一変していた。
荒れ果てた街並み、おびただしい数の遺体、そして街をさまよう“生ける屍”たち———

異常事態の中たったひとり取り残されてしまった響は、恋人の来美(中条あやみ)を必死に探すが、どこにも見当たらない。
やがて響は、この街が警戒区域として封鎖されてしまったことに気が付く……
しかしその中にも、わずかに生き残った人々が……
彼らはこの絶望的状況を共に生き抜く仲間か?それとも———

もしも願いが叶うなら、もう一度だけでも君に会いたい死んだはずの人間が次々と襲いかかる絶望的状況。

引き裂かれた恋人たちは、再び出会えるのか⁉

現在と過去が交錯し、“生ける屍”の謎が暴かれる‼

ゾンビサバイバル×ラブストーリー×ミステリー3つの軸が絡み合う、“究極の人間ドラマ”

通信手段・・・・なし、

逃げ場・・・なし、

生存確率・・・・0%

“生ける屍”に占拠された世界の最期を生き抜け!!

極限のサバイバルラブストーリー
全ての画像を見る
NEXT|次ページ > シーズン1-1話の感想&あらすじ(ネタバレあらすじ含む)

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録