ついにBFGの姿が!スピルバーグ監督最新作『BFG』日本版予告解禁

『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』USプレミア メイン

スピルバーグ監督最新作『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』の日本版予告映像が解禁となった。また併せて、米ロサンゼルスにて開催された、USプレミアの模様もシネマズに到着した。

『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』日本版予告映像

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

映画『BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』は『チャーリーとチョコレート工場』の原作者、ロアルド・ダールによる児童小説「The BFG」(邦題:オ・ヤサシ巨人BFG)をスティーブン・スピルバーグ監督が実写映画化する作品。少女と“やさしい巨人”の心温まる友情と奇想天外なアドベンチャーで、スティーブン・スピルバーグにとって、久々のファンタジー作品での監督となる。

このたび、本作の日本版予告映像が解禁となった。

映像では、今まで秘密のベールに包まれたBFGの姿が明らかに。物語の舞台はロンドン、児童養護施設に暮らす好奇心旺盛な少女ソフィーは、真夜中に窓から入ってきた“巨大な手”に持ち上げられ「巨人の国」に連れ去られてしまうというなんともミステリアスでドキドキの内容となっている。

そして、現地時間6月21日に、米ロサンゼルスにておこなわれた、本作のUSプレミアの様子もシネマズに到着。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com