「私の家政夫ナギサさん」第7話の見どころとあらすじ|ついに告白で急展開!?

TBSドラマ「私の家政夫ナギサさん」は仕事ができるのに家事と恋は不器用なメイ(多部未華子)がおじさん家政夫ナギサさん(大森南朋)を雇うことから巻き起こるハートフルコメディ。

少しずつ明らかになっていくナギサの私生活であったが、第7話ではこれまで秘密とされていたナギサの過去が、ナギサ本人によって語られる。

私の家政夫ナギサさん 第7話 あらすじ

メイ(多部未華子)の仕事先で、ある女性・箸尾(松本若菜)を見かけたナギサさん(大森南朋)は、それ以来料理の失敗が続くなど心ここにあらずな様子。ナギサさんの緊急事態と感じたメイは、彼の自宅を訪ねることに。するとナギサさんはこれまで秘密にしていた過去をメイに話し始める。

一方、メイと田所(瀬戸康史)は、互いのことを意識するあまり、ぎこちないやり取りを続けていた。そんな二人を見た薫(高橋メアリージュン)は、あきれ顔。あと一歩踏み出すきっかけをつかめない田所は、メイと煮え切らない関係を断つべく思わぬ行動に…。

【番組公式サイト】
火曜ドラマ『私の家政夫ナギサさん』|TBSテレビ

⇒他の記事も読む

関連記事

「私の家政夫ナギサさん」第6話の見どころとあらすじ|ナギサの私生活が明らかに!? | シネマズ PLUS

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com