北村一輝のハンサムっぷりが止まらない『今夜、ロマンス劇場で』場面写真が解禁!

綾瀬はるかと坂口健太郎が初共演で贈る、とびきりロマンティックなオリジナルラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』が2018年2月10日(土)に公開となる。そして今回、北村一輝が演じる大スター・俊藤龍之介の衝撃的場面写真が解禁された。

このニュースのポイント

・綾瀬はるかと坂口健太郎が初共演で贈る『今夜、ロマンス劇場で』が2018年2月10日(土)より公開

・北村一輝のハンサムガイから目が離せない、衝撃的場面写真が一挙解禁!

『今夜、ロマンス劇場で』の記事をもっと読む

解禁されたのは、北村一輝演じる大スター・俊藤龍之介の場面写真の数々。端正な顔立ちでイケメン役から個性的な役までこなす“カメレオン俳優”と名高い北村。本作では映画監督を夢見る坂口健太郎演じる健司が勤務する京映撮影所の看板スターで大人気映画『ハンサムガイ』シリーズの主演を務める超ナルシストなイケメン俳優を好演。

北村一輝のハンサムっぷりが止まらない衝撃的場面写真

日本人には到底似合わないだろうと思われる真っ白なフリルのついた、中世ヨーロッパの貴族を彷彿とさせる衣装を超イケメンに着こなしている。

©2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

看板スターであることを綾瀬はるか演じるモノクロお姫様・美雪にアピール。

©2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

いかなる時も美しく。ペンキまみれになっても凛とした佇まいは変わらない。

©2018 映画「今夜、ロマンス劇場で」製作委員会

俊藤は自身の出世作でもある『ハンサムガイ』シリーズに命を懸けており、カッコいい自身の姿を表現すべく様々なキャラクターを変幻自在に演じ分けている。『ハンサムガイ』シリーズの過去タイトル名は『帰って来たハンサムガイ!』、『レッツゴー! ハンサムガイ』といった、俳優・俊藤の格好良さが際立つ題名ばかり。本作では彼の天才的なアイディアにより、前衛的かつ独創的だと語る“妖怪ミュージカル”の撮影風景が覗けるとの事。どんな仕上がりになるのか、俊藤龍之介の勢いは誰にも止められない!!

【ストーリー】
モノクロ映画の中のヒロインと、現実世界に生きる青年。出逢うはずのない二人が出逢ったら―。それはロマンティックで切ない恋のはじまり。映画監督を夢見る青年・健司はスクリーンの中の美雪に恋をして、何度もくり返しその映画を観ていた。そんなある日、美雪が健司の目の前に現れる。モノクロの世界しか知らない美雪にカラフルな現実世界を案内する健司。2人は次第に惹かれ合っていく。

ギャラリー

関連記事

綾瀬はるか&坂口健太郎、ロマンティックに…キス!?
綾瀬はるか×坂口健太郎、初のラブ!映画『今夜、ロマンス劇場で』製作決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com