乃木坂46 能條愛未 「美少女戦士セーラームーン」舞台について語る!【質問回答編】

■「乃木坂週刊映画」

画像はクリックで拡大・高画質表示できます。

今週の「乃木坂週刊映画」は、2018年6月8日(金)より公演されている「乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」」について。Team MOONのセーラージュピター/木野まこととして出演される能條さん。今回は事前にファンのみなさまから伺った質問に回答頂きました。

※こちらの質問は「シネマズby松竹」の編集長の柳下がTwitterで募った質問を能條さんにお見せしてご回答頂いております。

※今回の質問回答は公演の1週間前に実施しています。

■前回までの記事

乃木坂46 能條愛未 「美少女戦士セーラームーン」舞台への意気込みを語る!

乃木坂46 能條愛未、二階堂ふみの年齢差演技に感嘆する

乃木坂46 能條愛未、映画『ヘルタースケルター』の感想「美しい人が怒り狂うほど恐ろしいものはない」

乃木坂46 能條愛未、映画『チャーリーとチョコレート工場』を楽しむ

乃木坂46 能條愛未、映画『ゴーン・ガール』を見て“恐れおののく”

それ以前の記事はこちらから

■質問への回答

Q:セーラージュピター/木野まことに抜擢された時、どう思いましたか?

A:運命だなって思いました。小さい頃から憧れていて、小さいながらに真似したりもしていました。その役をこうして正式に演じることができるなんて、光栄以外の何ものでもありません。

Q:セーラージュピター/木野まことと、能條さん自身とで似てるところや似ていないところはありますか?

A:似てると思う部分は多いです。まず料理が好きというのは同じですね。別に女の子女の子してるわけではないですが、意外と好きという感じが似ていると思います。あとは勘違いされやすいというか、恐がられる感じとかセーラージュピターと似てるなって思います。私も第一印象はだいたい恐かったって言われることがほとんどなんです。もちろん私の場合は人見知りを発揮してというのもありますが(笑)

逆に似てないところは、サバサバしてて姉御っぽい感じとかですかね。セーラージュピター/木野まことはサバサバしてる感じが表立っているけれど、実際はちゃんと女の子で可愛い小物が好きだったりするギャップ女子です。

Q:セーラージュピター/木野まことは武闘派ですが、アクションシーンで見どころはありますか?

A:セーラージュピターは怪力なので強そうに見えるシーンが多いです。人を持ち上げたりとか。私自身は力があるタイプではなく、俊敏な動きができるタイプでもないです。しかし、そこはしっかりと演技で見せていければと思ってます。楽しみにしていてください。

Q:セーラージュピター/木野まこと以外で演じてみたい役はありますか?

A:セーラームーン/月野うさぎか、セーラーヴィーナス/愛野美奈子を演じてみたいですね。

セーラームーンは、凄いドジっ子ですが、いざ戦うとカッコいい。これって女の子の憧れの要素が詰まってるんですよね。

セーラーヴィーナスは、アイドルアイドルしてるというか凄い可愛いんですよ。キャピキャピしてて。そういう役をやったことがないので、いつかやってみたいと思いますね。

Q:ちなみに、月に変わってお仕置きしたいメンバーいますか?

A:えー!いないですよ!みんないい子ですもん(笑)

Q:今回の舞台では乃木坂のメンバーが多いですが、今までと違うところはありますか?

A:メンバーが多く出演する舞台は経験済みですが、今回は5戦士ということで5人の結束力を高めることが成功への重要なポイントになってきます。なので、当日までしっかりとコミュニケーションを取って、細かな演技のすり合わせなどしっかりと行いたいです。チームワークを最高レベルまでに高めて挑みたいですね。

画像はクリックで拡大・高画質表示できます。

Q:今回は2チームあって、梅澤美波さんもセーラージュピター/木野まことを演じられます。梅澤さんについてはどう思っていますか?

A::梅ちゃんがどう思ってるかはわからないですが…梅ちゃんのスタイルがもう良すぎて…!セーラー戦士の衣装ってミニスカートなので高身長の梅ちゃんはそれが超似合ってて!もうあまりにも美しすぎて…ヤバい、ヤバいぞって感じです(笑)私ももうちょっと絞らないとという危機感をただただ感じています(笑)

Q:山内優花さんのように一度共演した人”以外”とはちゃんと仲良くなれましたか?

A:ご心配ありがとうございます(笑)なれました、奇跡的に!相手の方から話してくれることが多いですが…(笑)

やっぱり私は相当人見知りオーラを出してるみたいで、それが逆に話しかけようと思ってもらえるようで(笑)一度お話すればちゃんと仲良くはなれるので、ちゃんと今回は大丈夫です!

Q:伊藤理々杏さんとは人見知り発揮していませんか?

A:徐々にですが距離を詰めていってます(笑)私はなかなか3期生との距離を詰めれなくて。理々杏とは同じチームなので、もっと仲良くなれるように頑張ります!

Q:大阪なるを演じる山内優花さんとの稽古での裏話を教えてください?

A:山内優花ちゃんとは、前の舞台の時に一気に仲良くなることができました。今回も普段のメンバー並に話しています。用がなくても隣に座って、他愛もないお話をしています。仲良しです。

Q:共演者の中でもっと仲良くなりたい方はいますか?

A:ネフライト役のShinさんですね。私の相手役というか、そういう感じなので。最近やっと普通に喋れるようになりました。Shinさんも人見知りみたいで(笑)

Q:Shinさんてどんな方ですか?

A:元宝塚の方なのでとにかく超カッコいいです。立ってるだけでオーラが凄くて。でも、喋ってみると凄いシャイだったり、人懐っこかったりでギャップもあって。凄い魅力の詰まった方だなと思います。大好きです。

Q:クイン・ベリル役の玉置成実さんてどんな方ですか?

A:玉置さんはとにかく可愛らしいんです。役だと闇の女王ですが、実際は間逆過ぎるくらいの方。優しくて可愛らしい。笑顔がとっても素敵な方。憧れます。

画像はクリックで拡大・高画質表示できます。

Q:今回の台詞やダンスはどうやって覚えていますか?

A:台詞は役作りをしながら自然と身体に入れていくようにしています。ダンスは今回結構多いので苦戦しているところもあります。そういうところはとにかく何回も何回も繰り返し練習です。それあるのみです。

Q:「セーラームーン」を一切見たことない人でも舞台を楽しめますか?

A:全く問題ありません!0から「セーラームーン」の魅力をぜひ堪能して頂けたらと思います。

(取材協力:王様とストロベリー)

(取材・構成:柳下修平/撮影:MAKOTO TSURUTA

公演情報

□乃木坂46版 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」

□公演期間
2018/6/8(金) ~ 2018/9/30(日)

□会場
TBS赤坂ACTシアター (東京都)、天王洲 銀河劇場 (東京都)

□公式Webサイト
http://sailormoon-official.com/stage/nogizaka/

関連記事

乃木坂46 能條愛未 「美少女戦士セーラームーン」舞台への意気込みを語る!
乃木坂46 能條愛未、二階堂ふみの年齢差演技に感嘆する
乃木坂46 能條愛未、映画『ヘルタースケルター』の感想「美しい人が怒り狂うほど恐ろしいものはない」
乃木坂46 能條愛未、映画『チャーリーとチョコレート工場』を楽しむ
乃木坂46 能條愛未、映画『ゴーン・ガール』を見て“恐れおののく”


    ピックアップ

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com