コーヒー大好き芸人・平岡佐智男がグッとくる映画と都内のカフェ3選

コーヒーをめぐる冒険(字幕版)

今年も残すところ後1ヶ月とちょっと。冬も本番を迎えホットコーヒーが恋しい季節になってまいりました。皆様はじめまして。元タリーズコーヒーの店長、コーヒーをこよなく愛する芸人コーヒールンバ平岡佐智男と申します。

コーヒールンバ・平岡佐智男
松竹芸能所属。2010年コーヒールンバ結成。それまではタリーズコーヒーで3店舗兼任マネージャーを務める。現在は新宿角座を中心にお笑い芸人として活動する傍ら、自身が月1回のペースで営業するカフェ「サチオピアコーヒー」にも力を注いでいる。

私、コーヒーを愛するあまりタイトルにコーヒーと入ってる映画は自動的に見てしまう体になっています。という事で今回は私が大好きな映画『コーヒーをめぐる冒険』をご紹介するとともに都内のおすすめコーヒーショップをご紹介したいと思います。

まずこの『コーヒーをめぐる冒険』ですが、2012年に公開されたドイツの映画でして、なんとドイツアカデミー賞を6部門受賞している名作なんです。と言っても全然難しい作品ではなくて、主人公のニコの今日めちゃめちゃツイてないわ~、変な奴によく出会うし、なんか巻き込まれるし、あと全然コーヒー飲まれへんし。って言うだけの映画。

コーヒーをめぐる冒険 [DVD]

親に黙って大学を中退しちゃうだらしない性格のニコは、出会う人や友人、自分の状況に流されるままベルリンの街で過ごしていくのですが、この日はなぜかコーヒーにありつけません。

いやここでも? また? ってくらいコーヒーを飲むことができない変な日。

まるで人や自分に向き合わない罰として「コーヒー飲めません」と言われてるかの様です。果たしてニコはコーヒーにあるつけるのか? ありついた時彼の中に変化は起こるのか? と言った感じでニコの成長の物語がテンポよくコミカルにかつモノクロでオシャレに描かれていきます。

コーヒー的にグッとくるシーンとしては、ニコがカフェに入ってコーヒーを注文するシーン。店員からアラビカかコロンビアがあるよと言われ、ニコは「普通の方」と注文する。だけど店員から「コロンビア美味しいよ」と勧められて注文すると、3ユーロ50(日本円で約1400円)で「高すぎるやろ!」「だってコロンビアだもの」ってなるシーン。

これ、日本のカフェでも同じようなやり取りが発生することがあります。

コーヒー豆選んだら高くてビックリされる。これおそらく全世界のカフェ店員あるあるなんですね。「うわぁ!ドイツでも同じやり取りすんのかい!」と、めちゃめちゃコーヒー心をくすぐられました。ぜひコーヒーを片手にご覧いただけたらと思います。

平岡おすすめの、コーヒーの冒険にぴったりのカフェ3選

そして皆さんにも色んなコーヒーの冒険をして頂きたいと思い、今からは東京都内のおすすめカフェ3選をお届けしたと思います!

UNLIMITED COFFEE BAR(アンリミテッド コーヒーバー)

まずは押上にある「UNLIMITED COFFEE BAR(アンリミテッド コーヒーバー)」です。こちらはコーヒーの大会でも優秀な成績を数々納め続ける名店。 

まさにコロンビアだ、ブラジルだという感じの色んな種類の飲み比べがあったりするワクワクが止まらないお店。

そして何より写真の鈴木さんはジャパン・コーヒーイングッドスピリッツ・チャンピオンシップで優勝している! つまり、コーヒーカクテル日本チャンピオンなんです。コーヒーのカクテルっていうと想像つきにくいかもしれませんが、アイリッシュコーヒーを始め、今コーヒーの品質向上に伴いたくさんのコーヒーカクテルが誕生しているんです!

『コーヒーをめぐる冒険』の最後に出てくるオシャレなバーの様なこの店でぜひ大人のコーヒーの冒険を。

「UNLIMITED COFFEE BAR(アンリミテッド コーヒーバー)」
住所:東京都墨田区業平1-18-2 1F
TEL:03-6658-8680
営業時間:平日 11:00-24:00
土曜 9:00-24:00
日曜 9:00-22:00
定休日:月曜(祝日は営業)

猿田彦珈琲 調布焙煎ホール

続いてご紹介するのは、調布にあります「猿田彦珈琲 調布焙煎ホール」です。

猿田彦珈琲といえばジョージアの缶コーヒーの監修でも有名ですが、お店の方もめちゃめちゃ凄いんです。こちらは調布にできた新名所TRIEの中に入っている最新店。

このお店のすごいところは、何と言っても総額1億円を超えると言われる超巨大焙煎機5台もあること! 1番大きい焙煎機は日本に3台しかないモンスター焙煎機。

コーヒー豆の貯蔵庫も完備しており見た目も味も冒険できること間違い無いしです。

こちらは明るい酸味が特徴のエチオピア サカロのアイスコーヒーに日本酒「獺祭」で作ったアイスクリームをトッピングした冒険感がものすごく溢れるコーヒーです。皆様も食べたことない味に是非チャレンジしてください。

「猿田彦珈琲 調布焙煎ホール」
住所:東京都調布市小島町 2-61-1 トリエ 京王 調布 C 館 1 階
TEL:042-444-2632
営業時間:10:00-21:00
定休日:無し

せざんぬ

最後にこちらをご紹介させてください。三軒茶屋にあります「せざんぬ」です。

一見普通に見えるこのお店も一足踏み入れた時からの冒険感満載です。

店内には恐竜とか宇宙が広がってる感じの不思議な空間。マスターの作り上げた世界観が強いのが特徴です。

そして食事メニュー。とんかつ定食を頼むととんかつ+ライス+焼きそばという冒険男飯。

主食に主食。ぜひ喫茶店で冒険飯もお試しください

「せざんぬ(セザンヌ)」
住所:東京都 世田谷区代田1-29-14
TEL:03-3419-6936

さいごに

コーヒーをこよなく愛する芸人、コーヒールンバ平岡佐智男がおすすめする映画とお店をご紹介いたしました。ぜひ映画でもコーヒーでも冒険していただけたら嬉しいです。

関連記事

コーヒーと映画を愉しむ5つのキーワードを『函館珈琲』から連想してみた
「コーヒーがある日常にお勧めしたい3本の映画」—《ここに、映画という拠り所。》その1
【DVDプレゼントあり!】コーヒールンバ・平岡『東京喰種 トーキョーグール』の世界を1分で解説!

    ピックアップ

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com