松重豊が豪快に喰らった『中国家庭料理 楊』で孤独のグルメをしてきた

映画『ソロモンの偽証』でも重要な役どころを演じている松重豊さん。

色んな作品に出演されていますが、特に印象的なのがドラマ版『孤独のグルメ』。ざっくり概要を説明すると、サラリーマンが街の飲食店で淡々と料理を食べるというもの。このシュールな感じがウケており、ドラマ版はシーズン4まで作られています。

この人気ドラマに登場したお店にはぜひとも行ってみたいと思い、先日、池袋の中華料理屋『楊』に行ってきました。

孤独のグルメに登場した「中国家庭料理 楊」に行ってきました

楊 ヤン 池袋 孤独のグルメ

ドラマで紹介されたことが寄与してか非常に人気で、開店前から行列ができていました。

楊 ヤン 池袋 孤独のグルメ

看板も街のご飯屋さんという感じで味があっていいです。

楊 ヤン 池袋 孤独のグルメ

今回一人でお店に行ったのですが、こちらのカウンター席に案内されました。まさに孤独のグルメ。

カウンター席の横にはサラダの山が。

楊 ヤン 池袋 孤独のグルメ

「サラダバーなのかな?」と一瞬テンションが上がりましたが、そんなことはなく、店員さんが盛りつけやすいように設置していただけでした。


    ライタープロフィール

    タクスズキ

    タクスズキ

    これから映画をどんどん見ていきたいと思っている平成生まれ。「木更津キャッツアイ」「なくもんか」などの笑えるクドカン作品が好き。コメディーということで「THE 有頂天ホテル」「ザ・マジックアワー」などの三谷幸喜作品も。他には、青春ものが好きなので「日々ロック」はぜひとも見たいと思っている所。ホラー恐怖症を克服すれば、次のステップに進めるはずと、ここ10年考えている次第。何かオススメの映画があれば、教えて下さい。映画通の方の作品紹介をお待ちしております。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com