イケメン祭り!『曇天に笑う』キャスト12人をクローズアップして魅力を紹介

2018年3月21日より全国上映中、福士蒼汰さん主演映画『曇天に笑う』。漫画家・唐々煙さんの作品が原作、明治維新後の滋賀・大津を舞台にしたアクション・エンターテインメントです。

これまでテレビアニメ、舞台、劇場版アニメ化されていますが、今回ついに実写映画化。出演は、福士さんのほか中山優馬さん、古川雄輝さん、桐山漣さんなど、なんといってもイケメン揃いです。そこで、今回の「シネマズ女子部」では『曇天に笑う』に出演するキャスト、それぞれの魅力をご紹介します。

『曇天に笑う』あらすじ

(C)2018「曇天に笑う」製作委員会

明治維新を経て文明開化した一方で、新政府に不安を持つ人も多く、犯罪率は過去最大になっていました。

そんな中、大津では曇天の日が続いており、オロチ(大蛇)の復活が近いのではないかという不安もあります。オロチは、300年に1度「器(うつわ)」になる人を探して蘇り、あらゆるものを滅ぼす巨大な力です。

オロチの力で政府の転覆を狙う忍者集団と、それを阻止するため雲三兄弟や特別チーム「犲(やまいぬ)」との戦いが始まります…!

注目のイケメンキャストたち

雲天火役 福士蒼汰

(C)2018「曇天に笑う」製作委員会

雲神社の14代目当主で、物語の中心となる三兄弟の長男です。「どんな時でも笑っていられる強い男になる」のが信条。

信条のとおり、常に豪快に笑う雲天火(くもう てんか)は、福士さんにとってもこれまでに演じたことのないキャラクターだったのではないでしょうか。兄弟思いで、長男として頼れる存在でした。

さらに、激しいアクションのほとんどをスタントなしで演じきり、劇中でのオーラは圧巻です。主役として眩しい存在でした。

今年は、映画『ラプラスの魔女』(5月4日公開)、『BLEACH』(7月20日公開)、『旅猫リポート』(10月26日公開)と3作品も公開を控えているので2018年は福士蒼汰さんを堪能できそうです。

雲空丸役 中山優馬

兄・天火の力になろうと意気込み、毎日鍛錬を欠かさないのが空丸です。一心に敵に立ち向かい、戦おうとする情熱もあります。

舞台などでの活躍が目覚ましい中山さんですが、スクリーンで激しいアクションが見られるのは初めて。さすがの身のこなしでした。

天火との兄弟の絆の強さが見られる場面もあり、ストーリーとしても重要な役割を担っていますので、お見逃しなく!

雲宙太郎役 若山耀人

作品全体を通して、もっとも”いい味”を出していたのが、宙太郎(ちゅうたろう)役の若山さんです。三兄弟の三男らしく、兄弟や大津の人々から愛されるキャラクターでした。

若山さんを初めて知った人も多いかもしれませんが、大河ドラマ「軍師官兵衛」では主人公の幼少期を演じていたり、テレビドラマの出演も豊富です。これからの成長と活躍が楽しみな俳優さんですね。

クライマックスの場面でも、兄ふたりを助けるために勇気ある行動をしていましたよ。

金城白子役 桐山漣

(C)2018「曇天に笑う」製作委員会

もともとは敵でしたが、大怪我をしていたところ天火に助けられ、いまは雲神社に居候しています。食事をつくったり、雲三兄弟のために家事などを行っている様子でした。

兄弟のように親しい間柄ですが、今作のストーリーの鍵を握っています。
・・・だからこそ、ここではあまり紹介できないのが残念です。

桐山さんはビジュアルはもちろん、声もハンサム。4月からはドラマ「デイジー・ラック」への出演も決定しているので、お見逃しなく。

安倍蒼世役 古川雄輝

(C)2018「曇天に笑う」製作委員会

古川さんの甘いマスクとは一転して、無口で冷静な「犲(やまいぬ)」の隊長を演じています。隊長として忠誠心のある行動も見逃せませんが、天火との関係性が魅力的です。「犲(やまいぬ)」の先頭に立ちながらも、語りすぎないかっこよさがあります。

古川さんは、菅田将暉さん、土屋太鳳さん主演の映画『となりの怪物くん』(4月27日公開)にも出演しており、さらに4月からスタートするドラマ「ラブリラン」(日テレ系)も楽しみです。

鷹峯誠一郎役 大東駿介

「犲(やまいぬ)」の副隊長で、巨大な斬馬刀を持っているのが鷹峯です。ひとりで戦いに行く場面もありましたが、隊長・安倍との信頼関係も見どころ。

豪快なお芝居で作品に安定感を持たせてくれていた大東さん。今年はすでに終了している「プルートゥ」ほか、舞台への出演もあり楽しみです。

永山蓮役 小関裕太

「犲(やまいぬ)」の一員で、2丁拳銃を扱います。アクションシーンでは華麗な手さばきを見せています。

映画『覆面系ノイズ』(2017)のモモ役が記憶に新しいですが、雰囲気をがらっと変えているので、気づかない人もいるかもしれません。
今年は映画『わたしに××しなさい!』(6月23日公開)、『春待つ僕ら』(冬公開予定)に出演が決まっています。さらなる活躍に期待です。

武田楽鳥役 市川知宏

「犲(やまいぬ)」としては新人で下っ端ではありますが、剣の腕は確かです。とある経緯で空丸と一戦を交える場面がありますが、楽鳥として1番の見せ場でした。

現在上映中の映画『プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜』にも出演しています。こちらもまだ観ていない方はぜひ!

犬飼善蔵役 加治将樹

「犲(やまいぬ)」の最年長で、”拳”で勝負するアツい人物です。天火との仲の良さも垣間見ることができました。

古川雄輝さんのtwitterで知りましたが、ふたりは3度目の共演で、同学年なんだとか。「犲(やまいぬ)」の一員として共に戦う姿に注目です。

迅影役 池田純矢

曇天に笑う 池田純矢 若葉竜也 奥野瑛太

オロチの復活をもくろむ忍者で、「犲(やまいぬ)」とは敵にあたります。

池田さんは演劇作品で演出や脚本を手がけるなど多才。
筆者個人としては、映画『ライチ☆光クラブ』(2016)で共演し、プライベートでも仲が良いらしい古川雄輝さんとのバトルシーンが見られて満足です!

霧生役 若葉竜也

迅影らの仲間で、オロチの復活を望んでいます。迅影とともに、忍者として不気味さもありながら、軽やかな身のこなしに注目してください。

三浦友和さん主演映画『葛城事件』(2016)のインパクトが強かったですが、新たな若葉さんを見ることができます。

雷牙役 奥野瑛太

迅影、霧生とともに忍者で、オロチの復活をもくろんでいます。

奥野さんは昨年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」にも出演されていました。筆者は映画『3月のライオン』の山崎順慶役で初めて奥野さんを知り、前編での圧倒的な存在感に目を奪われました。昨年はほかにも映画『キセキ-あの日のソビト-』や『東京喰種』にも出演しています。今回初めて知った人もぜひ注目してみてください。

『曇天に笑う』イケメンキャストたちの見せ場を要チェック!

アクションシーン満載で、劇中の音楽にもかなりの迫力があります。本編94分と、勢いよく観られるのもポイントです。

何より、紹介したイケメンキャストがそれぞれに見せ場を持って活躍しているので、これから鑑賞される方はぜひ注目してくださいね!

(文:kamito努)

【「シネマズ女子部」バックナンバー】
第47回・『隣の家族は青く見える』のわたさくカップルも話題!北村匠海ってどんな人?
第46回・『坂道のアポロン』公開!出演作から中川大志の魅力に迫る
第45回・菅田将暉に竹内涼真…アカデミー賞受賞イケメンの2018年公開作品をチェック!

以前の記事はこちらから

関連記事

福士蒼汰、中山優馬らに拍手と声援!『曇天に笑う』初日舞台挨拶レポート!
福士蒼汰『曇天に笑う』、福士蒼汰、古川雄輝…渾身のアクション場面を公開!
映画『曇天に笑う』米ニュース番組風の特別映像が解禁!
福士蒼汰に史上最大の危機!?『曇天に笑う』予告編が解禁!!
『曇天に笑う』主題歌にサカナクション!異例の楽曲完成を祈願するコメントが監督や福士蒼汰から到着

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com