一体誰の仕業だ?!「ソロモンの偽証」公式サイトに隠された謎の事件を知っているか?

3月7日に前篇、4月11日に後篇が全国ロードショーとなる、2015年最もホットな映画、宮部みゆきさん原作「ソロモンの偽証」

構想15年、執筆に9年を費やした、現代ミステリーの最高傑作と謳われている原作を、日本アカデミー賞ほか、主要映画賞を30冠受賞した成島出監督をはじめとする『八日目の蟬』チームが再結集し、完全映画化ということでも公開前から話題となっている。

登場するキャスト情報などが掲載されいている「ソロモンの偽証」の公式サイト。実はそこで事件が起きていることをご存知だろうか?

「ソロモンの偽証」公式サイトで事件が起きている!

こちらが「ソロモンの偽証」公式サイトの通常のTOP画面をキャプチャしたもの。

映画ソロモンの偽証 TOP画像 秘密 期間限定

レオナルド・ダ・ヴィンチの名作「最後の晩餐」を彷彿とさせるイメージが印象的なトップ画面。実は公式にはアナウンスされていないが、このTOP画像に事件が起きていたのだ。

こちらが2015年の正月の時にキャプチャしたTOP画像だ。

映画ソロモンの偽証 TOP画像 秘密 期間限定 正月

お分かりだろうか?鏡餅やみかん、お正月のグッズなどが飾られているだけでなく、なんとコタツにまでなっているのだ。
後ろにはタイトルから「賀正」を「偽証」に訂正する書き初めなど。一体何が起きているのか!といいたくなるほどだ。

事件は正月だけじゃなかった。

さらに、事件は正月だけでに起きているわけではなかった。

映画ソロモンの偽証 TOP画像 秘密 期間限定 クリスマス

こちらは物語の重要な日となるクリスマスの時に公開されていたものだ。映画の中のみならず、サイトでもこうして事件が起きていた。三角帽などを被っているなど、実に楽しそうではないか。主人公・藤野涼子の前には小さなクリスマスツリーも飾られている。

そしてさらに成人式の時にも同様に事件は起きていた。

映画ソロモンの偽証 TOP画像 秘密 期間限定 成人式

これらの画像は、編集部が確認したところ、公開が終わった後は特にどこかに残されていることもなく、またニュースにもトップ画が変わったことがアナウンスされていなかった。

つまり、いつ現れるのかも分からないシークレット画像、いうならばこっそり変えていたことを跡形もなく消し去る完全犯罪だ。

節分の今!まさに事件は起きている!

そして実はたった今、新たな事件が起きていることを編集部は確認した。2月3日の節分に合わせて新たなシークレットTOP画像が公開されているのだ。

映画ソロモンの偽証 TOP画像 秘密 期間限定 節分

細かく見ていくと、後ろから鬼が覗きこんでいたり、恵方巻きを握りしめていたりと、事件が迷宮入りしているではないか。

こうした遊び心は、観ている側からしたらとても楽しい。おそらく今後もバレンタインなどのイベントに合わせて、事件が起きると思われるため、気になる方はぜひ細かくチェックしてみてはいかがだろうか?事件の目撃者になるのはアナタだ!

映画「ソロモンの偽証」オフィシャルサイト

「ソロモンの偽証・前篇」ティーチイン試写会開催決定

そして「ソロモンの偽証・前篇」の公開に先駆けて、チケットぴあ&衛星劇場&シネマズのコラボ企画で、好例のティーチイン試写会が2月15日に松竹の試写室内で開催されることが決定した。

ソロモンの偽証 試写会 ティーチイン

ゲストに成島出監督・秋田周平プロディーサーをお招きして、今回もシネマズのコラムニストでもある八雲ふみねさんの司会でお送りする豪華な内容となっている。

公開前に映画を試写して、監督やプロデューサーから直接色々話を伺えるチャンスだ。こちらもお見逃しなく。

「ソロモンの偽証・前篇」ティーチイン試写会 ※要Facebookアカウント

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com