山本美月×伊野尾慧W主演!「ピーチガール」映画化で初共演

累計発行部数1,300万部を超える、上田美和の伝説的大人気コミック「ピーチガール」が、山本美月と伊野尾慧のW主演・初共演により実写映画化、2017年に公開されることが決定した。

山本美月×伊野尾慧W主演!映画『ピーチガール』

元水泳部の女子高生・安達もも(山本美月)は、日焼けした黒い肌や、塩素で色が抜けた赤い髪というギャル風な外見のせいで、周囲に「キツそう」「遊んでる」「ナマイキ」と誤解され悩んでいた。しかも、学校一のモテ男・カイリ(伊野尾慧)とキスをしたという噂が突然流れ、取り巻きの女子からも目をつけられ嫌がらせを受ける始末。でも、ももには、東寺ヶ森[とーじ]という、中学時代からずっと思い続けている人がいた。硬派でシャイなとーじをいつも遠目で見ながら、なかなか想いを伝えられない。本当は、とーじもずっともものことが好きなのに…。一方、ももの友達・柏木沙絵は、色白で華奢で男ウケ抜群。でもその本性は、ももの欲しがるものを何でも手に入れなくては気が済まない、そのためには手段を選ばない最強最悪の小悪魔!ももがとーじを好きと知るや、横取りすべく巧みな作戦で次々とももを罠にかける。そんなももの絶体絶命のピンチをいつも救ってくれたのは、カイリだった。カイリも次第にももに好意を寄せはじめ、とーじと真っ向からぶつかる。全くタイプの違う二人に挟まれ、ももが最後に選ぶのは、果たしてカイリかとーじか!?

映画『ピーチガール』は、「Oh! myダーリン」「パピヨン-花と蝶-」など数多くのヒット作を持つ人気漫画家・上田美和の代表作で、1999年には第23回講談社漫画賞を受賞、2001年に台湾でテレビドラマ化され高視聴率を記録、2005年には日本国内でもTVアニメ化されるなど、女子中高生を中心に一大ブームを巻き起こし、累計発行部数1,300万部を超える伝説的大人気コミックを実写映画化する作品。見た目と本当の自分とのギャップに悩むヒロインが、自分の気持ちに素直になり、勇気を出して一歩踏み出していく、前向きでパワフルなストーリー。

ピーチガール もも 山本美月
(C)上田美和/講談社

主演をつとめるのは、映画やドラマ、雑誌、CMと幅広く活躍し、若い女性を中心に支持を集める山本美月と、Hey! Say! JUMPのメンバーとしての活動のほかに、TVドラマ、バラエティ番組、舞台、TVCM等幅広く活躍する伊野尾慧。本作で2人がW主演で、初共演をはたし、山本美月は恋愛映画初主演、伊野尾慧は映画初出演にして初主演となる。メガホンをとるのは、大根仁監督のもとで『モテキ』『バクマン。』のチーフ助監督を務めた実力派・神徳幸治監督。

情報解禁にあわせて、山本美月、伊野尾慧ならびに神徳幸治監督、原作者・上田美和からのコメントがシネマズに到着した。

山本美月/安達もも役

以前から少女マンガ原作の作品に、また関わりたいと思っていたので、しかも今回主人公を演じさせていただくという夢が叶って本当に嬉しいです!色黒設定にはビックリしましたが(笑)原作のようなとっても純粋で可愛らしいももちゃんを演じていけるように頑張りたいと思います。原作ファンの方も、原作を読まれていない方にも楽しんでもらえるように、皆さんで力を合わせて、キュンキュン、キラキラの映画にしていきたいです!

伊野尾慧/カイリ(岡安 浬)役

自分が映画に出演させていただく日がこんなに早く訪れるとは思っていなかったのでとても驚きました。初めての映画、しかも主演という事で、不安もありますがそれ以上に嬉しさや楽しみな気持ちが強かったです。高校生の役という事で、久しぶりに制服が着られることが楽しみです。見ている方々をドキドキさせて、カイリを好きになって貰える様に頑張ります!また漫画原作のファンの方々にも愛されるような作品になるように演じたいです。

神徳幸治監督

もも役の山本美月さんは、完璧なルックスにも関わらず、這いつくばってでも食らいついていく雑草のような根性が、カイリ役の伊野尾慧さんは、とにかく明るく可愛らしい反面、ふと見せる真剣な表情や切なさのギャップがピッタリだと思いました。そして何より2人の芝居に向き合う真剣な姿勢に日々圧倒されています。高校時代という人生で最も愛おしく切ない瞬間。夢に悩み、恋に苦しみながらも一生懸命に生きる彼女彼らの眩しいくらいのキラキラと、今までに見たことのない山本さんと伊野尾さんをスクリーンに映し出したいと思います。

上田美和/原作者

ピーチガールが映画になると聞いて驚いています。最近少女漫画の映像化ラッシュですが、自分の作品にスポットが当たるとは思っていませんでした。今回、現代風にリメイクして山本美月さんと伊野尾慧くんというとてもステキなお二人が演じて下さるということで、どんなピーチガールになるのかすごく楽しみにしています。主人公ももの色黒の設定は残したままなので、山本美月さんがどんなイメチェンを遂げるかも大注目です。この作品をご存知ない皆さんにも、作品を読んでくださっていた原作ファンの皆さんにもぜひ楽しんでいただけたらと思います。

映画『ピーチガール』は、2017年全国公開。

関連リンク

映画『ピーチガール』ウェブサイト
最恐すぎる特報映像も解禁…映画『貞子vs伽椰子』追加キャスト情報が到着
内村光良&知念侑李W主演『金メダル男』公開日&ムビチケ特典&キーV解禁
中島裕翔が初ラブ主演!元・髭男爵の市井昌秀監督で”7年越しの愛”を描く

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    言語を選択

    私と映画Vol.7 メニコン 田中英成社長
    金曜映画ナビ
    八雲ふみねの What a Fantastics!~映画にまつわるアレコレ~
    能條愛未の「乃木坂週刊映画」
    スペシャル 写真家『早田雄二』が撮影した銀幕の女神たち
    antenna

    人気記事ランキング

    シネマズ公式ライター

    • はな
    • ながち
    • 木村うい
    • 田下愛
    • 桜井

    シネマズ公式チャンネル

    教えて goo

    情報提供元:教えて goo