あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

<解説&考察>「ミズ・マーベル」第2話:配信ドラマ史上最高クラスの面白さ!愛すべきキャラクターの魅力に迫る!



>>>「ミズ・マーベル」画像を全て見る(12点)

マーベル・スタジオが送るドラマシリーズの最新作「ミズ・マーベル」が2022年6月8日より配信された。

イスラム教徒のアメリカ人ティーンエージャーであり、アベンジャーズオタクでもある主人公・カマラを中心に繰り広げられる本作。マーベル作品の新機軸であり、今後のシリーズを支えるであろうニュー・ヒーローの誕生やいかに……。

本記事では、「ミズ・マーベル」第2話の魅力をマーベル好きのライターが紐解いていく。

>>>ディズニープラスで「ミズ・マーベル」を観る

>>>【関連記事】<解説&考察>「ミズ・マーベル」第1話:ガチヲタ少女が覚醒!?

>>>【関連記事】Disney+(ディズニープラス)の使い方|こういう人は絶対使うべき!

キュートなカマラの愛らしさ



初回に引き続き、主人公・カマラの魅力が大爆発のエピソードだった。

パワーを手に入れたことで自信を身につけた彼女。

第1話の冒頭と対比的な“登校シーン”は、とりわけ印象的だ。

バスケットボール青年のドリブルを避け、間違った名前を呼ぶ教師を注意、ロッカー前でたむろする同級生には明るいジョークで対処と、見違えたような彼女の変化は痛快だった。(この場面を含め、本作には『スパイダーマン』に通ずる要素が多い。王道ながらも分かりやすい展開は本作の魅力だろう。)



また今回のエピソードでは、彼女が転校生・カムランに恋をすることになり、キュートな一面が目立つ内容でもあった。

国籍や趣味などで通ずる部分も多いことから、話が盛り上がるカマラとカムラン。(この場面では、彼らが『エターナルズ』のメンバーであり、ボリウッド俳優でもあるキンゴの話で盛り上がる。この辺りはファンにとっては嬉しい小ネタだ。)

そんな中での彼女の楽しそうな表情や、喜びのあまり自宅で踊り出す姿、SNSのメッセージに悶える様子などなど。

ヒーローという一面ではなく、あくまで普通の女子高生という部分にフォーカスした物語が何とも魅力的なエピソードだった。

応援したくなるブルーノの純粋さ



カマラがカムランに夢中な一方、彼女に無意識に焼きもちを抱き始める親友・ブルーノも今回のエピソードのハイライトだった。

初回の様子から、彼とカマラの関係性が尊すぎて、筆者はどうしてもブルーノを応援せざるを得ない。

もちろん、カムランも魅力的なキャラクターではあるし、カマラとブルーノが恋人関係になる展開を望んでいるわけではないが、せめて彼らの尊い関係が崩れないでほしいというのが、切実な願い。

今後、彼らの関係性がどうなっていくのかにも目が離せない。

尊敬するナキアのひたむきさ



今回のエピソードでは、カマラの同級生でイスラム教徒のナキアも魅力的なエピソードだった。

男性権威的なコミュニティに生きる彼女は、カマラのアドバイスもあり、選挙に立候補という大きな挑戦をすることに……。

この展開が象徴的ではあるが、劇中では、女性が社会の不均衡を変えていく展開が魅力の1つになっている。

主人公のヒーローが女子高生という部分ももちろんではあるが、イスラム教という題材に対して、男性権威主義的な面も恐れずに描き、女性の立場から誠実に描いているのも見所の1つ。

今後、この物語で女性キャラクターたちが、どのように周囲を変化させていくのかも大切な注目ポイントになっていくだろう。

テンションが上がる演出の数々



瞬く間に複数のデザインが切り替わるタイトルロゴなど、初回に引き続き、斬新でオシャレな演出が多用されているのも、見所の1つ。

とりわけ、今回のエピソードでは、カマラの恋心を強調する演出が見事だった。

転校生・カムランの輪郭を型どるような光の演出、カマラの心を表したように光るハートの装飾に、ハート形に反射する街の光。

初回の記事では「光」が本作の重要なモチーフであると述べたが、そう考えると、今回のエピソードで「光」の演出が用いられているのは感慨深い点であろう。

また、その他にも、布団の柄がSNS風の吹き出しになったり、彼女の妄想がアニメーションになったりと、まさしくコミックが現実に飛びだしてきたようなボップな演出も光る。

The Ronettes「Be My Baby」に乗せて、踊り狂うキュートなカマラの場面なども素晴らしく、アメコミヒーローの実写作品としても、唯一無二の魅力を持ったエピソードだったことは間違いないだろう。




今回は、初回から全く勢いを失わない『ミズ・マーベル』第2話の魅力をご紹介した。

主人公・カマラの家系に隠された秘密など、今後明かされるであろう謎も提示され、これからがますます気になる本作。

引き続き、毎週の配信を楽しみにしながら作品を追っていきたい。

(文:大矢哲紀)

>>>ディズニープラスで「ミズ・マーベル」を観る

>>>【関連記事】<解説&考察>「ミズ・マーベル」第1話:ガチヲタ少女が覚醒!?

>>>【関連記事】Disney+(ディズニープラス)の使い方|こういう人は絶対使うべき!

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 「ミズ・マーベル」第2話ストーリー

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録

(C)2022 Marvel