失われた『八つ墓村』を3年かけて復元。芥川也寸志生誕90年記念コンサート開催

市川崑監督、野村芳太郎監督らの作品で作曲を手掛けた、芥川也寸志(あくたがわやすし)さんの生誕90年を記念したメモリアルコンサートが、2015年5月31日(日)に東京都・品川区にあるきゅりあん大ホールにて行われる。

八つ墓村
(C)芥川也寸志生誕90年コンサート実行委員会

コンサートで演奏されるのは『八甲田山』『八つ墓村』の劇中曲のほか、作家で父でもある芥川龍之介さんによる同名小説をもとにしたバレエ『河童』の音楽、NHK大河ドラマ『赤穂浪士』のテーマ曲などを予定。

『八つ墓村』の楽譜は長らく行方不明になっていたが、今回のために3年かけて復元されている。演奏は映画『ゴジラ』の作曲家である伊福部昭の映画音楽を復活させて注目を集めたオーケストラ・トリプティーク(指揮:松井慶太)が担当する。

『芥川也寸志生誕90年メモリアルコンサート』は、2015年5月31日(日)に東京都・品川区きゅりあん大ホールにて公演。開場は13:30、開演は14:00、料金は前売り券が4000円からとなっている。

『八つ墓村』Blu-rayは好評発売中!

先日発売された、あの頃映画 the BEST 松竹ブルーレイ・コレクション『八つ墓村』も現在絶賛発売中。コンサートに行かれる方は、ぜひ作品に触れてから、生で音楽を体感してみてはいかがだろうか。

関連リンク

没後10年。名匠・野村芳太郎監督の作品がBDで3か月連続リリース!
『遙かなる山の呼び声』『事件』『疑惑』がHDリマスターにてBDで発売!
鬼才が放つ伝説の2作品。「丑三つの村」「226」がブルーレイで発売開始
2月17日に命日を迎える藤田まことさんの代表作「必殺シリーズ」をかく語りき。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事