仕事、家事、育児に追われる…シャーリーズ・セロン主演作『タリーと私の秘密の時間』特報解禁!

© 2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

シャーリーズ・セロン主演の『タリーと私の秘密の時間』の公開日が2018年8月17日(金)に決定し、特報映像とメイン写真2点がお披露目された。

『JUNO/ジュノ』『マイレージ、マイライフ』でアカデミー賞に2度ノミネートされた名匠ジェイソン・ライトマン監督が、『ヤング≒アダルト』で主演に迎えたシャーリーズ・セロンと再びタッグを組む本作。仕事に家事に育児と、何ごとも完璧にこなしてきた”人に頼れない”3人の子供の母親マーロと、彼女の元に現れた夜だけのベビーシッター・タリーの不思議な絆が描かれる。

解禁された特報映像では、すっぴん顔で頭はボサボサ、ヨレた服を身にまとい、家事に育児にと追われているマーロ(シャーリーズ・セロン)の姿が。さらに、片手で携帯をいじりながら赤ちゃんを寝かしつけるも誤って落として泣かせたり、せっかく入れた母乳パックが倒れてこぼれてしまったり、夕飯で出した冷凍ピザに「冷凍ピザが最高だな」と夫に発言されるシーンなどが収められている。そんなマーロの前に、タメグチのイマドキ女子・タリー(マッケンジー・デイヴィス)が登場。ラストは、タリーが子供を撫でながら「人生のすべてをケアするわ」という、二人の不思議な関係を予感させる意味深な発言で締めくくられている。

© 2017 TULLY PRODUCTIONS.LLC.ALL RIGHTS RESERVED.

あわせて公開されたメイン写真では、授乳しているマーロと赤ちゃんを見守るタリーの姿と、タリーとマーロが夜のバーで親交を深める場面が切り取られている。

映画『タリーと私の秘密の時間』は、2018年8月17日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー。

ストーリー概要

「わたし、ひとに頼れないの」――仕事に家事に育児と、何ごとも完璧にこなしてきたマーロは、3人目の子供が生まれて、ついに心が折れてしまう。そんな彼女のもとに夜だけのベビーシッターとしてタリーがやってくる。彼女はタメグチのイマドキ女子なのに仕事は完璧。マーロの悩みも聞き、見事に解決してくれる。自由奔放なタリーと不思議な絆を深めていくうちに、マーロも本来の輝きを取り戻していくのだが、タリーは何があっても夜開け前に姿を消し、自分の身の上は決して語らないのだった――。

関連記事

シャーリーズ・セロン、18キロ増量して母親役を熱演!『タリーと私の秘密の時間』今夏に公開決定
アクション、ヌード、坊主まで!シャーリーズ・セロンて最強女優じゃない?
ひな祭り特集?“戦う女性”が活躍する映画3選+1!

    ピックアップ

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com