あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2021-11-11

その他

<ライター・カメラマン募集>「cinemas PLUS」リニューアル2年目、メディア拡大戦略へ



年間5000万アクセス規模の中堅映画メディア「cinemas PLUS」では、リニューアル2年目を迎えるに当たり、新規ライター・カメラマンの公募を実施します。

2021年11月にサイトそのもの、ロゴデザイン、ライターの大規模採用などを実施し生まれ変わった「cinemas PLUS」。ここからより多くの映像エンターテイメントファンを巻き込み、「読者もライターも。みんなが楽しめるcinemas PLUS」を作ってまいります。

みなさんも是非、執筆や撮影という形で「cinemas PLUS」に関わってみませんか。

1:cinemas PLUSとは? 


「cinemas PLUS」は月間400-500万アクセスの中堅映画メディアです。映画.comさんなどは億単位のPVだったかと思いますし、1000万アクセスを超えている映画メディアさんも複数あるため、10本指入るか入らないかという規模感でしょうか。映画の解説、俳優論、ドラマ連載などで検索上位のこともあり、目にして頂いた方もいらっしゃると思います。

<映画解説の記事例>
『君の名は。』が大傑作となった7の理由
『ハウルの動く城』を深く読み解く「8つ」のポイント
『ダンサー・イン・ザ・ダーク』が賛否両論である理由と、それでも観て欲しい理由をいま一度考える。

<俳優論の記事例>
田中圭、2つの顔を比較する/ブラック VS ホワイト
平手友梨奈、絶対に無視できないその魅力:「ドラゴン桜」で再び脚光!女優としての活動を振り返る
長澤まさみの眩しすぎる魅力:誰がどう見ても世界遺産級、異論は認めない

<ドラマの記事例>
「真犯人フラグ」第1話速攻考察!:怪しくない人がいない!!もれなく全員に立てられた”真犯人フラグ”!?(ストーリーネタバレあり)
「大豆田とわ子と三人の元夫」1話から最後まで、名言&名場面総ざらい!
<TOKYO MER~走る緊急救命室~>最終回まで全話の解説/考察/感想まとめ【※ネタバレあり】

運営は「cinemas PLUS製作委員会」の名の元で、CM制作で名高い株式会社ギークピクチュアズと光回線にインフラ整備などを担う株式会社フォンテーンの合弁事業となっています。

編集長のヤギシタは、この製作委員会から記事コンテンツの全てを任されているフリーランスの編集長です。フリーランスと聞くと不安定に思われるかもしれませんが、かれこれ編集長6年目に突入しました。

元々は映画会社である松竹株式会社のオウンドメディアでした。そこから全方位型の映画メディアへ成長し、今の運営体制となりました。松竹時代から6年間ヤギシタが編集長を務めているので、メディアの良い面も悪い面もほぼ私の6年の行動の上に形が出来上がっています。

その上で、リニューアル1年目で編集部を強化して、現在13人の編集部と約30名のライターでメディアが構成されております。

2:「ハウルの動く城」でググってAmazonに勝つメディア


「cinemas PLUS」は、ライターの作品愛が全開の記事が多いです。

愛情全開で書いた記事は、多方面で支持され、現在は日本有数の検索上位表示を誇る映画メディアとなりました。

※2021年11月11日現在、下記のキーワードで全て1ページ目に記事が表示されます。(ほんの一例です)

・竜とそばかすの姫 考察
・タイタニック 解説
・もののけ姫 解説
・風の谷のナウシカ 解説
・特別出演とは
・時をかける少女 解説
・ジブリ 興行収入
・大豆田とわこ 名言
・天気の子 考察
・そして、バトンは渡された 解説

映画単発のキーワードでも1ページ目の表示が多く、有名作品でも検索上位を取れていることはご理解頂けると思います。

3:リニューアルであぶり出された良い面と課題

この1年はコロナ禍もあり、新作映画に限らず「映像エンターテイメント」という括りであらゆる記事ジャンルへ挑戦してまいりました。

ドラマ連載を始め、俳優論は大きな魅力となり、アニメ企画も強化をしています。ジャニーズ、特にSnow ManのMV解説などもファンであるライターにご執筆頂き支持を得ています。

このように「広げたからこそ」見えた穴もありました。


・舞台挨拶を含む、取材ができるライターやカメラマンさんを増やしたい(カメラもできるライターでも)

・俳優論、書けてない俳優さんは当然数千人、数万人いる

・新作映画の記事は多いが網羅はできていない

・これからの映画人たち、自主制作だって応援したい

・Netflix記事、Disney+記事もっともっと増やしたい

・ジャニーズ記事、全グループやってもいいのでは

・お笑いだって、YouTubeだってエンターテイメントだよね


リニューアル2年目は、今までにない記事を生み出せる方にcinemas PLUSへ関わっていただけたら嬉しいなと考えております。

なお、真面目な記事だけでなく、笑えるおもしろ記事やぶっ飛んだ記事もcinemas PLUSにはございます。

「推し」とは無縁な人間が、「推し」について本気で考えてみた

編集長も副編集長も変わった人が大好きなので、変わった人の変わった記事は、本当に大歓迎です。

4:仕事の関係に限らない「楽しい空間」を味わって頂きたい


現時点で完全にできているわけではございませんが、cinemas PLUSではオンライン・オフライン共に「仕事に限らないコミュニケーション空間」を大切にしています。

編集部 兼任ライターが書いたnoteもこちらに置いておきます。
映画メディア「cinemas PLUS」の魅力は”対話ハードルの低さ”

毎月1回実施している2時間のライターミーティングについても、後半1時間はオンライン飲みの様相。エンタメ話をあーでもないこーでもないと笑いながら話す場となっています。

仕事のやり取りにはSlackを使用していますが、そこには雑談チャンネルも存在します。編集部-ライターが任意参加しているLINEグループもあり、面白い作品で盛り上がったりもします。同時再生イベントを実施してわいわい盛り上がることもあります。

今後はこの流れをより強化し、報酬こそこの場には発生するが、「サークル・部活のノリで映像エンターテイメントに携わる」という楽しい空間を広げていきたいです。

総じて、「cinemas PLUSに関わることで楽しい時間を過ごしたい」と思っていただける方にご応募頂きたいです。

5:募集要項

募集に際しては、下記をよくご覧になり納得された方のみ、記事末尾の「応募フォーム」よりご応募ください。

注意事項

・「何が好きか」や「何を書きたいか」を明確に持ち合わせている方
※実績に関しては個人のnoteやブログ、SNSでも結構です。
※サンプルの文章がない場合は、テスト記事としてお好きな作品の紹介原稿をご執筆の上、Googleドキュメント等、URL共有でご提出ください。
※なお執筆経験については大きく加味いたしません。

・18歳以上で報酬の受け取りが可能な方
※副業NG、報酬受け取りNGの方はご遠慮ください。

・編集部とのやり取りにおいてSlackやZoomでのやり取りに躊躇がない方
※ほぼSlackでのテキストコミュニケーションになりますが、全員参加のZoomライターミーティングや小規模でのオンライン対談イベントなどがございます。(コロナ禍も加味してリアルでご参加頂かなければいけないものは現在ございません)

・編集・執筆方針や報酬条件にご了承頂ける方
※cinemas PLUSでは、ライターのテイストを尊重しつつ編集者がより良い記事にすべく編集を行います。編集=悪ではないという認識の方のみご応募ください。
※採用を決めた方へ報酬単価を含めた諸々の条件を提示をさせていただきます。
※4段階の評価制度を設けており、報酬はそれに準じます(後述の「補足」もご参照ください)
※条件が合わない場合、途中辞退することはもちろん可能です。
※報酬の詳細な開示は控えますが、文字単価1円を切ることはございません。

補足

・評価制度に基づく報酬は、スキル・実績・執筆ジャンルを加味して各々異なります。
・報酬の一例としては「2500字以上の原稿」で、4つのランクそれぞれ「2万円/1万円/5000円/2500円」となっております。文字単価1円が切ることはございません。
・報酬には他に短文などいくつかの種別がございますが、主たる企画は上記の価格が適用されます。
・報酬に関しては依頼案件や取材案件などで上記よりも高額の特例が適用されるケースもございます。
・カメラマン報酬は1万5000円からを中心にご依頼させて頂いております。
・別媒体との掛け持ち執筆は全く問題ございません。
・採用人数は決定しておりません、0人から30人まで可能性がございます。
・こちらが提示する守秘義務項目は遵守するようお願いします。

採用決定までの流れ

(1)応募フォームよりご応募ください
(2)ご応募頂いた方には72時間を目安に応募を確認した旨、編集部よりメール致します
(3)採用意向、及び次のステップへお進み頂く方には、応募確認メール送付後10日以内に改めてメールをお送りします
※不採用の場合、メールはお送りいたしません。不採用の理由に関してのお問い合わせは受け付けません。
※全体のバランスや予算の都合からプロの方でも不採用にする事がございます。
※採用に関して、今回は編集部全員で選考を行います。

採用決定後の流れ

(1)採用決定メールにて報酬条件も併せて提示いたします。
(2)(1)へご同意いただける方には、その他の条件や決まり事を提示いたします。
(3)(2)へご同意いただける方には、契約書をお送りいたします。(業務委託契約の確認書になります)
(4)契約書締結の目処が経った後、cinemas PLUSのSlackへ招待をお送りいたします
(5)編集部の者とSlackのDMでやり取り後、執筆開始&各関係者とのコミュニケーションを開始できます

応募先

下記をクリックの上、フォームをご入力の上で送信してください。
→応募フォーム

※2021年11月30日(火)まで随時受け付けます。早い遅いは選考には影響いたしませんが、12月1日0:00以降のエントリーは選考の対象とはいたしません。

なお、応募に際してご質問がある方は問い合わせフォームよりご質問をいただければと思います。選考方法や応募状況などは個別にご質問いただいても回答できませんので、常識の範疇に限り、ご質問をお願いいたします。

リニューアル2年目の「cinemas PLUS」を一緒に作り上げていければと思います。それではたくさんのご応募お待ちしております。


cinemas PLUS 編集部

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録