あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○」第2話レビュー:ラブ要素高め!黒木華と溝端淳平の今度の展開に期待大!(※ストーリーネタバレあり)



→「ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○」画像を見る(4点)


黒木華が主演、溝端淳平、野村周平、野間口徹、石井杏奈などが脇を固める木曜劇場「ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○」が2022年1月6日より放送スタート。

取材なしの「コタツ記事」を量産するユルいWebメディア「カンフルNEWS」の編集部へ異動となった、元経理部の瀬古凛々子(黒木華)。与えられた使命である「PV数アップ」を実現させるため、手段を選ばない取材方法を遠慮なくやってのける。

その真っ直ぐすぎるやり方に違和感を覚える他の編集部員だが、次第に彼女への好感が芽生えてきて……?

本記事では、第2話をcinemas PLUSのドラマライターが紐解いていく。

【関連記事】第1話レビュー:黒木華が現代のネット社会を一刀両断!

【関連記事】「イチケイのカラス」最終話までのネタバレ感想

【関連記事】「天国と地獄 ~サイコな2人~」最終回までのあらすじ&感想

「ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○」第2話レビュー

他のドラマよりも一足早くスタートした「ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○」の第2話が放送された。

初回放送の視聴率は、世帯6.5%。そして個人3.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、決して好発進とは言い難い数字だ。しかし、低迷している編集部が徐々にPVを稼ぎ、成長していく過程が見られる期待感はあるので、回を追うごとに視聴率も上がっていくのではないかと予想している。

編集長の山田(生瀬勝久)に代わってカンフルNEWSの編集長に就任した凛々子(黒木華)。根津道春(溝端淳平)、下馬蹴人(野村周平)、椛谷静司(野間口徹)、一本真琴(石井杏奈)からはすでに煙たがられている状況……。

第2話では、人気俳優と人気女優の不倫を凛々子たちが追うという内容だった。単なる不倫話をカンフルNEWSがゴシップネタとして扱うという内容かと思っていたら、そこには裏があった。

今回も、凛々子の素晴らしい洞察力によって、カンフルNEWSの記事はPVがアップ。今後、凛々子がどんな風にして編集部を立て直していくか楽しみだ。

驚きなことは、アクシデントを装って凛々子と根津のラブ要素が高めだということ。2人が触れ合うシーンから凛々子と根津の恋が始まるのか?

イマドキにしてはちょっと古い演出に個人的には、残念……。とはいえ、編集部それぞれが闇を抱えている雰囲気には今後の展開が期待できる。

ドラマの全体像はまだまだ見えないが、凛々子は今後も大活躍しそう。

第3話以降も楽しみだ。

(文:駒子)

【関連記事】第1話レビュー:黒木華が現代のネット社会を一刀両断!

【関連記事】「イチケイのカラス」最終話までのネタバレ感想

【関連記事】「天国と地獄 ~サイコな2人~」最終回までのあらすじ&感想


全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 「ゴシップ #彼女が知りたい本当の○○」2話ストーリー

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録