あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「俺かわ」第6話:丸谷(山田涼介)と和泉(芳根京子)の私服姿にキュンが止まらない!


Copyright© tv asahi All rights reserved.

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」の画像を見る

山田涼介主演のオシドラサタデー「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」が2022年4月16日より放送スタートする。

山田涼介演じる”あざかわ男子”丸谷康介と、芳根京子演じる”ロボット女”真田和泉の、不器用な大人同士の胸キュンラブコメディ。あざとかわいさで何でも乗り切ってきた男子の”消費期限”が近づきつつあるなか、恋愛経験ゼロのロボット女と出会うことで、変化が起きていく……?

本記事では、第6話をcinemas PLUSのドラマライターが紐解いていく。

【関連記事】「俺かわ」第3話レビュー

【関連記事】「俺かわ」第2話レビュー

【関連記事】「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」第1話レビュー

【関連記事】<芳根京子の中毒的な魅力>を検証する

「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」第6話レビュー

前回の丸谷(山田涼介)→和泉(芳根京子)に向けた衝撃告白もさることながら、和泉→丸谷への突然のキスも物議を醸した。正直言って、筆者はまだ、どちらの衝撃からも抜け出せていない。

しかし、物語は続く。例のキスのあと、和泉は「失礼します!」と言って、そそくさと帰ってしまった。そのあとも、とくに新たな展開はなく……。ヤキモキする丸谷とともに、こちらもヤキモキしてしまう。

どういうこと!? 和泉はなんのつもりでキスをしたの?

そして、須藤(津田健次郎)とはどうなったの?

ぶつけたい疑問は山ほどあるのだが、なんと丸谷は和泉をデートに誘うことに成功! 週末に私服で会うことになったのだが……二人の私服がなんとも素晴らしい。

丸谷は薄いピンクっぽいオーバーなシャツ、和泉はパステルブルーのワンピース。それぞれのキャラクターを反映していて、可愛らしい。いつまでも見ていられる。

このまま平穏無事にデートを終え、二人の想いは通じ合い、丸谷の大逆転ゴールか? と思いきや……。休日にも関わらず、丸谷の元へ何度もかかってくる電話。休日出勤している後輩社員・一ノ瀬圭(大橋和也)からだった。

取引先へ提出する提案書に自信がないから、どうしてもチェックしてほしいようなのだが。いやいや! いくら不安が残るからといっても、プライベートな時間を過ごしている先輩を邪魔してまで要求することだろうか?

直属の上司・鏑木悟(迫田孝也)も、変な理由をつけて出社して来ず。責任感の強い丸谷は、どうしても後輩のことを放っておけず、デートを途中で打ち切って後輩の元へ駆けつけてしまう。

後輩思いの丸谷を見て、和泉は好感を持ったようだが……。一般的に見たら、丸谷のこの行動はアウトだろう。そもそも後輩や上司の行動もアウトである。和泉が可哀想でならない。

丸谷が抜けた瞬間、まるで陰で様子を窺っていたとしか思えないタイミングで、須藤から和泉へ連絡が。「このあと、食事でもどう?」ーー高級レストランに一人で取り残されたとき、こんな連絡が来てしまったら、筆者だったら飛びついてしまう。

丸谷が後輩の元へ駆けつけたおかげで、提案書にまつわるトラブルは(ひとまず)解決したが……。

丸谷にとって、和泉を誘った今回のデートは、自身の”かわいい”が消費期限を迎えるまでの「思い出デート」だった。それが、事実上の失敗に終わってしまったのだから、悔やんでも悔やみ切れないだろう。

このまま丸谷と和泉は、再びビジネスライクな関係に戻ってしまうのか?

私たちは忘れてはならない。視聴者の予想を裏切ってくるのが、和泉なのだ。前回の突然のキスがあった以上、彼女の行動は想定できないものと思ったほうがいい。

途中でデートを放り出されたのだから、怒って帰っても仕方ない状況である。しかし、彼女は待っていた。丸谷の家の前で、デート中に作成した陶器のペアグラスを手に、丸谷が戻ってくるのを待っていたのだ。

須藤の誘いを断り、丸谷を選んだのである。和泉、なんて健気なんだろう……!

そのあと、二人はペアグラスに注いだ「夏浪漫」で乾杯。晴れて恋人同士となった。途中はどうなることかと思ったが、結果的には想いが通じ合ったのだ。丸谷の大逆転ゴールである。

終盤のシーン、二人でソファに腰掛けてから乾杯し想いが通じ合うまでのシーンが、実に身悶える可愛らしさだ。ぜひ直接見てほしい。

次回から丸谷&和泉のオフィスラブ編(勝手に命名)がスタート。丸谷の実家にお泊まりする展開になるようなので、今から来週が待ち遠しい。

(文:北村有)

【関連記事】「俺かわ」第3話レビュー

【関連記事】「俺かわ」第2話レビュー

【関連記事】「俺のかわいいはもうすぐ消費期限!?」第1話レビュー

【関連記事】<芳根京子の中毒的な魅力>を検証する


全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 「俺の可愛いはもうすぐ消費期限!?」6話ストーリー

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録