紀里谷和明の映像制作プロジェクト第2弾が資金募集開始。こどもの実情を映す

紀里谷和明氏による映像制作プロジェクト第2弾が、クラウドファンディング『Makuake』で資金募集を行っている。

紀里谷和明
(C)紀里谷和明

紀里谷和明氏が多様な社会問題をテーマに掲げ、映像のコンセプトメイキングから撮影、編集までの全工程が行われる同プロジェクト。第1弾は毛皮製品生産の実態を映像化した『毛皮反対プロジェクト』を2014年10月に公開した。

第2弾となる今回は『こどもの実情を映した映像』の制作を目指す。いじめ、虐待、貧困、そして自殺。「大人が回す社会から、閉ざされている子どもの孤独に、耳を傾けるところから、はじめませんか。」と語っている。今回の映像プロジェクトでは、実際に学校や児童施設などで、実際の声を拾いにいくところから、始めたいとのこと。

資金募集の目標金額は150万円。支援のリターンには限定DVDのプレゼントや、映像発表会への招待、エンドロールへ名前が記載されるものや、メイキング動画への出演権利なども用意されている。

社会問題に鋭く切り込む映像プロジェクト第ニ弾!子供を取り巻く闇をあなたは知っていますか?|Makuake

関連リンク

紀里谷和明監督の世界進出作『LAST KNIGHTS』の予告編が公開!
「自主製作だとか関係ない」映画『ストロボ ライト』片元亮監督独占インタビュー
機動警察パトレイバーの限定グッズがクラウドファンディングで受注開始!
スクープを求めるパパラッチと現代社会の闇―『ナイトクローラー』公開決定

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com