手軽すぎで噂の「iTunesレンタル」を使って「河童のクゥと夏休み」を鑑賞してみた!

シネマズ公式ライターの真実です。

突然ですがみなさん、どんな方法で映画を見てますか?暑い中、DVDレンタルには行きたくない。せっかく行ったのに見たい映画が借りられていた…なんてことありますよね! そんな人にオススメしたいのが、レンタル配信サービス。ネットでダウンロードするだけなので、返す必要がありません。今回は、iTunes Storeからレンタルできる「iTunes レンタル」をご紹介いたします。

「iTunes レンタル」とは?

01

iTunes Storeから映画をレンタル、購入できるんです。しかもiTunes Storeからダウンロードした映画はiPhoneやiPodなど、iTunes Storeが使える機器から、視聴することができます。また、転送も可能なので、好きなデバイスから映画を楽しめます。

一度データをダウンロードしてしまえば、ネットに接続できない飛行機の中や、ちょっとした移動時間の中でも、環境を気にすることなく利用できるので、とても便利。まだ店頭でレンタル開始されていない作品も、いくつか公開されているので、DVDを借りるまで待ちきれないという人にもオススメです。

レンタル価格・視聴期間・支払方法など

【価格】
映画の料金は、HD版(高画質)/SD版(標準)や、新作/旧作によって値段が異なります。

質より量! という人はSD版を、キレイな画質で臨場感を味わいたい! という方には、HD版をオススメします。期間によっては、特別価格の100円で提供していることもあるので、こまめにチェックしてみてください。

新作 HD版 500円〜 SD版 400円〜
旧作 HD版 300円〜 SD版 200円〜

【視聴期間】
視聴期間は、レンタルした日から30日間設けられていますが、一度、再生ボタンをおしてしまうと48時間以内に見る必要があるので注意が必要です。

【支払方法】
アプリを購入する際と同様、Apple IDに登録した支払い方法で購入されます。毎回入力する、クレジット情報など、面倒な登録は一切ありません。iPhoneやiPodの指紋認証でも決済が出来るので、忙しい人や、面倒くさがりの人にはぴったりです。


    ライタープロフィール

    中村真実

    中村真実

    「500日のサマー」「胸騒ぎの恋人」など、ミニシアター系恋愛映画が大好きな日韓ハーフ!ちょっと変わった世界観を求めて、日々いそいそと「お一人さま映画」を楽しんでいる。様々なマイナー作品を見てきたが、唯一の弱点は、ホラー映画。見ると夜トイレに行けなくなるため、人生で一度も見たことがない…。

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事