あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

志田彩良、凛々しさと優しさ溢れるその魅力:「ドラゴン桜」いよいよ最終回!


凛々しさと優しさを同居させる「ドラゴン桜」での熱演


「ドラゴン桜」より ©TBS

現在、放送中のドラマ「ドラゴン桜」では、第6話で小杉麻里にフォーカスが当てられ、視聴者の注目を集めた。

この回では、「東大専科」の優等生・小杉麻里が父親から暴力を受けていたこと、その影響から、東大受験を諦めようとしていたことが明かされる。


「ドラゴン桜」より ©TBS


過酷な家庭環境で育った彼女を体現する迫真の演技は、多くの視聴者に感動を巻き起こした。

放送以前は2万人程度だったインスタグラムのフォロワー数が、この回を機転に今では9万人を超えるほどとなった事実からも、注目度の高さは窺い知れるだろう。

これまでの物語では、幼馴染みの健太を優しく支えながらも、「東大専科」のメンバーにはドライな態度をとることも多かった小杉麻里。

彼女が次第に心を開き、メンバーと仲を深めていく姿は微笑ましく、凛々しさと優しさを同居させた演技に、志田彩良だからこそ実現できる魅力を感じられるのだ。


「ドラゴン桜」より ©TBS

「ドラゴン桜」での大注目から、主演作『かそけきサンカヨウ』の公開を経て、今後、さらなる活躍が期待される女優・志田彩良

柔和な雰囲気から醸し出される彼女ならではの魅力と、さらに深まっていく演技の飛躍を、同世代のいちファンとして、今後も興味深く見守っていきたい。

(文:大矢哲紀)

[関連記事]「ドラゴン桜」全話感想集(毎話更新)

[関連記事]  鈴鹿央士、異次元級の存在感と魅力

[関連記事] 平手友梨奈、絶対に無視できないその魅力

[関連記事] 南沙良、誰しもが無視できないその魅力

[関連記事] 細田佳央太の恐ろしい演技力
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録