気が早い?! いまから押さえておきたいアカデミー賞ノミネート作品たち

  • マネー・ショート 華麗なる大逆転

 

02

 

2016年3月4日から全国ロードショー
監督:アダム・マッケイ
出演:クリスチャン・ベール、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリング、ブラッド・ピット ほか
©2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 

クリスチャン・ベール、ライアン・ゴズリング、スティーブ・カレル、ブラッド・ピットと、豪華キャストが共演。
リーマン・ショックの裏側でいち早く経済破綻の危機を予測し、ウォール街を出し抜いた4人の男たちの動向を描いた社会派ドラマ。
今年度アカデミー賞では作品賞をはじめ、監督賞(アダム・マッケイ)、助演男優賞(クリスチャン・ベール)、脚本賞、編集賞にノミネートされています。
経済危機という難しいテーマではありますが、破綻していくサマをパンクロックなテイストでスリリングに描写しているのにはオドロキ。
ある意味、実験的な要素が多分に含まれた映画、とも言えるでしょう。
第27回アメリカ製作者組合(PGA)賞の映画部門では作品賞を受賞し、ある意味ダークホース的存在かも…。

 

 

  • ブリッジ・オブ・スパイ

 

03

 

2016年1月8日からTOHOシネマズスカラ座ほか全国ロードショー
監督:スティーヴン・スピルバーグ
脚本:ジョエル&イーサン・コーエン
出演:トム・ハンクス、マーク・ライランス、スコット・シェパード、エイミー・ライアン、セバスチャン・コッホ ほか
©2015 DREAMWORKS II DISTRIBUTION CO., LLC and TWENTIETH CENTURY FOX FILM CORPORATION.

 

1950~60年代の米ソ冷戦下で起こった実話を描いたサスペンスドラマ。
作品賞、助演男優賞(マーク・ライランス)、脚本賞(ジョエル&イーサン・コーエン)、美術賞、録音賞、作曲賞と6部門にノミネート。
6部門ならば “まずまず…” といった印象もありますが、監督賞でスティーブン・スピルバーグ、主演男優賞でトム・ハンクスの名前が挙がらなかったのは、いささか寂しい印象も。
以前のコラムでも「アカデミー賞レースで話題となる映画」と紹介しましたが、結果は如何に???

 

 

  • ブルックリン

 

04

 

2016年7月から全国ロードショー
監督:ジョン・クローリー
出演:シアーシャ・ローナン、ジュリー・ウォルターズ、ドーナル・グリーソン ほか
2015 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

 

1950年代、アイルランドからニューヨーク・ブルックリンへと出稼ぎでやって来た少女の成長を描いたヒューマンドラマ。
主演は、『つぐない』で13歳という若さでアカデミー助演女優賞にノミネートされて注目を集めた、シアーシャ・ローナン。
彼女の伸びやかな演技は本作でも高い評価を得ており、今年度アカデミー賞では主演女優賞にノミネートされています。
少女から大人へと揺れ動く時期を瑞々しく演じたシアーシャ・ローナンがオスカー獲得なるかどうかも、気になるトコロ。

 

    ピックアップ

    関連記事

    新着記事

    WP Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com