あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「恋はDeepに」(恋ぷに)第9話までのネタバレ感想:夢オチみたいな最終回! ひたすら石原さとみや綾野剛を愛でるドラマだった

「恋はDeepに」作品情報

石原さとみ×綾野剛。この春、史上最強のラブコメが始まる。
海を愛する魚オタクの海洋学者とロンドン帰りのツンデレ 御曹司。巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会った2人。
海を守りたい女と、その計画に人生をかける男。住む世界がまるで違う2人が、やがて運命的な恋に落ちる。
しかし、その恋はかつてないほど 禁断 だった! …なぜなら彼女には、誰もが驚くあるヒミツがあった!!
彼女は何者!? そして、2人の恋の行方は!?

放送日時
2021年4月14日(水)スタート。毎週水曜22時~

放送局
日本テレビ

出演
石原さとみ
綾野 剛
今田美桜
渡邊圭祐
藤森慎吾(オリエンタルラジオ)
高橋努
筧美和子
水澤紳吾
福山翔大
松熊つる松
橋本じゅん
大谷亮平
鹿賀丈史

脚本
德尾浩司

音楽
菅野祐悟

チーフプロデューサー
加藤正俊

プロデューサー
枝見洋子
畠山直人
鈴木香織(AX-ON)
山口雅俊 (ヒント)

演出
鈴木勇馬
岩本仁志
伊藤彰記

制作協力
AX-ON

製作著作
日本テレビ

主題歌
「怪盗」/buck number

公式HP
恋はDeepに|日本テレビ 

キャスト コメント

石原さとみ コメント

私は、渚海音という海洋学者の女性を演じます。海音の正体には謎が多く、徐々に秘密が明かされていく部分が、物語の鍵となっていきます。
リゾート開発をめぐって対立する立場なのに、倫太郎さんに惹かれてしまう矛盾や、恋に落ちていく心のザワザワを、見てくださる方と一緒に分かち合えたらいいなと思っています。
恋に落ちる相手役として、綾野さんのお名前を聞いた瞬間「わぁよかった!!恋に落ちるの、簡単です!」と思いました(笑) 。年相応の「キュン」や、どこかで忘れていた「恋する気持ち」など、新たな発見が出来たらいいな、と思います。春にピッタリな、前向きにキュンキュンできる大人なラブコメができそうです!
恋がしたくなったり、好きな人をもっと好きになれるようなドラマになっています。是非楽しみに待っていてください!

綾野剛 コメント

「蓮田トラスト」という、リゾート開発をしている家族経営会社の三兄弟御曹司の次男で、夢だった展望タワーの建設に人生をかける連田倫太郎です。
海を守りたい渚海音さんと、リゾート開発を進めたい我々で対立をしていきます。恋に落ちるお相手が石原さんと聞いて、直感でお受けしました。素直にご一緒したかったんです。
石原さんのことはずっと拝見していましたし、仕事に対して真摯であり説得力がありながら、とてもチャーミング。くるくる変化する魅力に、僕も現場も包み込まれ、恋に落ちてます。
スタッフ、キャスト一同、全力で楽しみながら作っている作品を、春のエンターテイメントに乗せて届けます。
このドラマを見てくださった皆様のお心が、少しでも華やかに豊かになりますように心を込めて。海音と倫太郎。はたしてどんな未来が待っているのか。
地上で一番“Deep"な恋をお楽しみください。

今田美桜 コメント

鴨居研究室の特任研究員の宮前藍花を演じます。海音さんの良き相談相手で、大事な時に周りにツッコミできるしっかり者の女性です。海音さんのヒミツに少し気づきながらも、深く詮索しない、気の追い方がとても上手な優しい女性です。
魚についてあまり詳しくなかったので、藍花を演じる上で、セリフに出てきた魚を調べたり、動画を見たりしました。撮影を通して、少しずつ魚のことに詳しくなっています。
このドラマでは、優しさを持ちながらも、みんなが楽しくなるようにどんどんツッコミを入れていきたいです。そして、海音さんと倫太郎さんだけでなく、藍花にも素敵な恋の展開があるので、楽しみにして頂けたらと思います。笑って泣ける素敵なラブコメとなっているので、とにかくキュンキュンして頂きたいです!

渡邊圭祐 コメント

榮太郎は三兄弟の中で、愛くるしいわんちゃんのような存在です(笑)  誰に対しても人懐っこく、周りの人に壁を作らない蓮田家の末っ子です。対立する二人の兄の関係を上手く取り持って、潤滑油的な役割を果たしています。弟の僕にしか見せない兄たちの顔を沢山引き出すので、是非楽しみにしていてください!
綾野さんはとても優しくて、それに加えて、ストイックで鋭く、何一つ妥協しない、全てのシーンに真摯に向き合う姿勢を直近で見させて頂き、俳優として勉強させていただいております。
このドラマの魅力は、ただのラブコメで終わらない、色んな要素が詰まっているところです。巨大マリンリゾートの開発プロジェクトや、海音の抱えている秘密など…物語の終着点がどうなっていくのか、演じている側の自分もワクワクしながら参加しています。
そして、榮太郎にも恋の予感があるので、皆さんに少しでもときめいてもらえるように頑張りたいと思います!

藤森慎吾(オリエンタルラジオ) コメント

石原さとみさん、綾野剛さんのラブコメと聞いてもうトキメキが止まりません。38歳の私も毎回現場でキュンキュンしています。私演じる鶴川優作は剛くん演じる倫太郎の親友という役どころです。鶴川の、為になるのかならないのか分からない恋のアドバイスに倫太郎が翻弄される様をお楽しみください!!

橋本じゅん コメント

脚本を読んでみて、超現実世界の今、大切なものを失わない為に、もう一度夢の世界からこのドラマのメッセージを受け取って、それが今を暮らすパワーになれば!そんな思いを感じました。
僕が演じる「鴨居正」は、夢と現実の架け橋になれる様に、ピノキオのゼペットおじいちゃんの如く(笑)演じたいと思っております。
主演の石原さとみさんは美しくその全てが夢の様で(笑)、対面していても映像を見ているかの様なので、そのままの自分で居ます。同じく主演の綾野剛さんには、いつも役の心への集中力に感嘆します。純粋さやストイックさ、感受性の高さに多くを学ばせてもらっています。
本当に心血を注ぎ、考えに考えて取り組んでおります。自ら難しいハードルを設定して、そこを本気で越えるつもりで挑んでいます。夢に少しでも皆様をお誘いできたら!!撮影期間をいっときたりとも悔いなく走り切りたいと思っております。

大谷亮平 コメント

私が演じる蓮田三兄弟の長男・光太郎は、蓮田トラストの次期社長として育てられ、完璧主義で、自分が会社を支えていくという責任を背負っています。次男の倫太郎とは度々対立する立場なのですが、ただいがみ合っているのではなく、良い所も悪い所も知っている兄弟だからこそ、ぶつかり合ってしまう、そんな二人の関係がにじみ出るような作品にできたらと思っています。
今回、綾野さんとは初共演ですが、お会いする前は、とにかく鋭くストイックなイメージでした。今回は、ツンデレ御曹司という役柄もあってか、芯の強さに加えて、綾野さんのかわいい感じ、柔らかい感じも見られると思います。
巨大マリンリゾートの開発という大きなプロジェクトが始動する中で、立場や状況が異なる人達が、正面からぶつかり合う姿はとても見応えがあると思います。
海音と倫太郎の恋愛だけでなく、三兄弟の関係や巨大プロジェクトの行く末など、見どころが沢山あるドラマなので、ぜひ楽しみにしていてください。

→目次へ戻る
全ての画像を見る

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録