あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

「レンアイ漫画家」全11話のネタバレ感想|どこまでも対等なあいこと清一郎、最高のハッピーエンドをありがとう!

SHARE


『レンアイ漫画家』作品情報

フジテレビの2021年4月スタートの木曜劇場は、鈴木亮平さんが主演を務める『レンアイ漫画家』を放送することが決定しました。鈴木さんが地上波民放連続ドラマの主演を単独で務めるのは今作が初めてとなります。さらに鈴木さんが漫画家役を演じるのも今作が初。王道ラブコメに挑む鈴木さんの新境地にぜひご注目ください。

放送局
フジテレビ系

放送日時
2021年4月8日(木)スタート 毎週木曜22:00~

出演
鈴木亮平
吉岡里帆
眞栄田郷敦
岩田琉聖
小西桜子
白石隼也
松大航也
奥平大兼
竜星涼
木南晴夏
片岡愛之助

原作
山崎紗也夏 『レンアイ漫画家』(講談社モーニングKC刊)

脚本
松田裕子

主題歌
佐藤千亜妃 『カタワレ』(EMI Records)

オープニングテーマ
BiSH 『ZENSHiN ZENREi』(avex trax)

音楽
末廣健一郎

演出
石川淳一 / 小林義則 / 淵上正人

編成企画
佐藤未郷 / 江花松樹

プロデュース
小林 宙

制作
フジテレビ

制作著作
共同テレビ

公式HP
レンアイ漫画家 - フジテレビ

公式Twitter
レンアイ漫画家【公式】さん (@renai_mangaka) / Twitter 

公式Instagram
【公式】レンアイ漫画家(@renai_mangaka) • Instagram写真と動画 

キャスト/スタッフコメント

鈴木亮平(刈部清一郎役)コメント

 『レンアイ漫画家』は。この春で一番ピュアなラブストーリーなんじゃないかと思っています。大人な我々がやるラブストーリーですが、清一郎という役は、やさぐれ可愛いといいますか、やさぐれているくせに、恋愛に関してはものすごくピュアな人間なんです。そんなピュアな人間があいこさんと出会うことでどんどん、ふりまわされていくという、そういうお話しです。 “大人ピュア”な話を家族みなさんで楽しんでいただきたいですし、あいこ(のミッション)を応援していたはずなのに気付くと清一郎との恋路を応援してしまっているような…。途中でいろいろな仕掛けもあって、ストーリー上のサプライズがいっぱい混ぜ込まれているドラマです。僕たちの恋路を応援していただければと思います。

吉岡里帆 (久遠あいこ役)コメント

本当にハートフルで、ただ胸がキュンとするだけではなくて、愛の物語です。そして不器用な大人の2人ですが、なかなか素直になれない2人なんですけど、その不器用さとても愛らしく見ていただけるのではないかなと思います。 そして、レンくんがどうやって家族になっていくのか、というところも多くの方に見守っていただけたら嬉しいです。楽しんでいただけると思いますので、ぜひご覧ください。

原作:山崎紗也夏さんコメント

「主演がまさかの鈴木亮平さんということで、大変感激しました。脚本のテンポが良く、自分の描いた漫画以上の世界観の広がりに驚いています。コロナ禍の中、ドラマチームの皆さんは大変な仕事になっただろうと思いますが、多くの人に楽しんでいただければ幸いです」

佐藤未郷編成企画コメント

<企画意図>
「今作は、偏屈なアーティストと気立ての良い女子が繰り広げるラブストーリーです。さらに、主人公は甥っ子の少年を引き取ることになり、疑似家族のようになっていく…ほっこりホームドラマでもあります。企画が決定したのは、昨年春の緊急事態宣言前、まさにコロナの恐ろしさが徐々に広まっていった頃。日々襲いかかる不安や憂さを思いっきり忘れ、お腹の底から笑って、胸の奥がキュンとなる、楽しいドラマを作りたい、そんな思いで、小林プロデューサーが持ち込んだこの原作をドラマ化しようと決めました」

<鈴木さん起用理由>
「企画が決まって、いの一番にオファーさせていただいたのが、主演の鈴木亮平さんです。唯一無二の存在感、圧倒的な演技力に裏打ちされた抜群のコメディーセンスを持った鈴木さんにぜひ主人公を演じていただきたい、と。鈴木さん演じる刈部清一郎は、偏屈でハイパーセンシティブな天才漫画家。かなり“面倒臭い奴”です。そんな面白キャラなのに、そこはかとなくあふれ出る色気や男もほれるかっこよさ。加えて、清一郎を演じる鈴木さんは女子目線での“かわいい”が渋滞しています。“さすが!”としか言いようがないのですが、ただのツンデレではない主人公像を見事に作り上げていただき、まさにハマリ役だと確信しております。“自分には恋愛も幸せも必要ない、むしろ足かせになる”と漫画一筋で生きてきた清一郎、そんな彼がヒロインと出会ってどう変わっていくのか?…鈴木さんが表情豊かにみせる思い切ったキャラクターアーク(変化)にもご注目ください」

<人生の相方探しの物語>
「この物語で主人公やヒロインが探しているのは、唯一無二の漫才コンビのような“人生の相方”です。ぎこちない関係だった二人が、やがてかけがえのない存在になっていく…。淡い過去にもさかのぼる運命の恋、秘める思いに気づいていくピュアな恋の過程をゆっくり、愚直に描きます。温かい絆に癒されつつ、次から次に待ち受ける怒涛(どとう)のコメディー展開! 親子そろって楽しめる“人生の相方探しの物語”にご期待ください」

→目次へ戻る

続きを読むには、無料会員登録が必要です。

無料会員に登録すると、記事全てが読み放題。
記事保存などの便利な機能、プレゼントへのご招待も。

いますぐ登録