あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

2020-06-01

ジブリ

超意外な結果!?ジブリ映画の興行収入ランキング

魔女の宅急便© 1989 角野栄子・二馬力・GN
魔女の宅急便© 1989 角野栄子・二馬力・GN



みんな大好きスタジオジブリ作品。宮崎駿監督が引退し、以前の勢いこそないものの今までの作品は今でも多くの方に愛されています。

そんなスタジオジブリ作品、興行収入はどれくらいの記録を打ち立てているのでしょうか。特に初期の頃の作品はご存知でない方も多いと思いますので、ランキングとして整理をしてみます。

おうち時間の充実化にもぜひお役立てください。

関連記事


歴代ジブリ作品の英語タイトル、あなたはいくつ知っている?


かわいい!すごい!ジブリの料理を食べれるイベント『映画の食事会』

スタジオジブリ作品の興収ランキング


※映画の値段や興収と配収の違いなどカウントで一部違いがございます。予めご了承ください。

第1位


『千と千尋の神隠し』…宮崎駿監督/308億円/2350万人/2001年


第2位


『ハウルの動く城』…宮崎駿監督/196億円/1500万人 /2004年



第3位


『もののけ姫』…宮崎駿監督/193億円/1420万人/1997年



第4位


『崖の上のポニョ』…宮崎駿/155億円/1200万人/2008年



NEXT|次ページ > 第5位は2013年の作品