あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

映画「名探偵コナン」全作品一覧&全作品魅力徹底解説!|緋色の弾丸公開記念


『名探偵コナン 迷宮の十字路』の魅力


(C)2003 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会


『名探偵コナン 迷宮の十字路』は、劇場版名探偵コナンの第7作目!平次と和葉が好きな人ならキュンキュンすること間違いなしです!

ストーリー

→作品概要記事へ

平次と和葉が好きな人には絶対おすすめ


『名探偵コナン 迷宮の十字路』は、京都が舞台の作品であり、人気キャラクターの服部平次と遠山和葉が映画のメインキャラクターになっています。平次と和葉がメインキャラクターになっているので、平次と和葉が好きな人には絶対観てほしい作品です。

息がピッタリなコナンと平次!親友コンビの2人に注目!


『名探偵コナン 迷宮の十字路』でみることができるコナンと平次の親友タッグも大きな魅力の一つ。この2人をみているといつも思うことですが、平次は新一のことが好きすぎる。和葉がコナンにジェラシーを妬いてしまうのもわかる気がしますね。でも、平次の「工藤」呼びがすごく好きです。コナンと平次のコンビ以外にも好きなコンビはたくさんいますが、この2人のコンビが好きな方も多いのではないでしょうか。

コナンだけではなく平次のアクションシーンも魅力


劇場版コナンの醍醐味であるアクションシーンですが、もちろん『名探偵コナン 迷宮の十字路』にも登場します。コナンと平次がバイクに乗って犯人を追うシーン、ラストのお寺での戦闘シーン。「侍としてはイマイチやな」と平次に言われる新一。ラストの刀を使った戦闘シーンはやっぱり平次がかっこよかったです。でも「牛若丸みたいなやっちゃな」と平次に言わしめたコナンの跳躍力は注目です。

平次と和葉の2人にキュンキュン


『名探偵コナン 迷宮の十字路』には、平次の初恋の人が登場します。平次の初恋の人が誰なのか気になって悶々としている和葉も可愛い。最後に平次の初恋の人が和葉だったことが判明するのですが、このシーンは平次と和葉のファンだけでなく、全コナンファン、全世界の人に観てほしい!本当にキュンキュンしちゃいます。やっと初恋の人に出会えた平次。和葉には教えてあげない平次にもキュン。人質になってしまった和葉を助けに来る平次もカッコいい。

平次と和葉だけではなく、蘭と新一も再会をはたします。新一の汗を拭いてあげたいハンカチに色がついていて、蘭は夢ではなかった、やっと会えたと確信するのですが、ハンカチについたこの色はファンデーションかな。平次に変装するためとはいえ、どれだけ塗ったんだ。

京都好きな人にもおすすめ


舞台が京都ということもあり、京都が好きな人、京都に行ったことがある人も楽しめる作品になっています。弁慶や牛若丸の話も作中に登場するので、知っているとより面白いかも。

主題歌が絶妙にマッチ

『名探偵コナン 迷宮の十字路』のエンディングで流れる倉木麻衣の歌が映画に絶妙にマッチし、映画のストーリとも重なります。初恋の人にやっと出会えた平次と、夢ではなく新一とやっと出会えたことを知る蘭。
このシーンの後に倉木麻衣の歌が流れるのですが、歌のタイミングが神がかっていました。劇場版コナン映画の中でも名曲中の名曲ですね。平次や和葉、新一と蘭を思い浮かべながら歌詞を聴くと、歌詞もメロディーも本当に映画にマッチしていて心にいつまでも残ります。

作品関連情報


【DVD】
名探偵コナン 迷宮の十字路

→目次へ戻る

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 『名探偵コナン 銀翼の奇術師』の魅力

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録