あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

映画『名探偵コナン』全作品一覧&魅力解説!|ハロウィンの花嫁公開記念


(C)2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

高木刑事や佐藤刑事に加えて、警察学校組が大スクリーンに登場する劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』が公開され、いよいよコナン祭りがはじまります。

この記事では『 名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』から最新作まで、魅力を紹介しています。

『名探偵コナン』シリーズはどの作品から観ても楽しめるようになっていますが、1作目から観てみるのもおすすめです。

映画『名探偵コナン』全25作品一覧

※作品名をクリックすると、各作品の魅力解説ページに移動します。

1:『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』(1997年)

2:『名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)』(1998年)

3:『名探偵コナン 世紀末の魔術師』(1999年)

4:『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』(2000年)

5:『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』(2001年)

6:『名探偵コナン ベイカー街(ストリート)の亡霊』(2002年)

7:『名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)』(2003年)

8:『名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)』(2004年)

9:『名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)』(2005年)

10:『名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)』(2006年)

11:『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』(2007年)

12:『名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)』(2008年)

13:『名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)』(2009年)

14:『名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)』(2010年)

15:『名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)』(2011年)

16:『名探偵コナン 11人目のストライカー』(2012年)

17:『名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)』(2013年)

18:『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』(2014年)

19:『名探偵コナン 業火の向日葵』(2015年)

20:『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』(2016年)

21:『名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』(2017年)

22:『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』(2018年)

23:『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』(2019年)

24:『名探偵コナン 緋色の弾丸(ひいろのだんがん)』(2021年)

25:『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』(2022年)

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 『名探偵コナン 時計じかけの摩天楼』の魅力

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録