あなたに役立つ映画・ドラマのプラスαがあるメディア「シネマズプラス」

©cinemas PLUS Committee. All Right Reserved.

映画「名探偵コナン」全作品一覧&全作品魅力徹底解説!|緋色の弾丸公開記念


『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』の魅力


(C)2000 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会


『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』は、劇場版コナン映画の第4作目!2020年の人気投票でファンが今観たいコナン映画第1位に輝いた作品です。

ストーリー

→作品概要記事へ

記憶喪失!?蘭が最大のピンチに陥る


『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』では、蘭に最大のピンチが訪れます。事件現場を目撃した蘭が精神ショックから記憶喪失になってしまうのです。劇場版コナン映画の中で、どの作品でもピンチは訪れますが記憶喪失はかなりヤバいと思いました。記憶喪失になってしまい、自分の名前はおろか、新一のことも、家族のことも、友達のことも、少年探偵団のことも忘れてしまう蘭。もちろん少しずつ思い出していく描写はありますが、記憶喪失はやっぱり怖いですね。記憶喪失になっただけではなく、犯人に狙われることになってしまう蘭。娘を想う小五郎や英理、そして、蘭を想う新一。蘭は記憶を取り戻すことができるのか、ここが『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』の1つのみどころですね。記憶を戻した後はいつも通りの最強の蘭でした。

みんな言われたい!超胸キュンなセリフ


『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』には、超絶胸キュンなセリフが登場します。プロポーズで小五郎が英理に言ったセリフ、そしてコナンが蘭に言うセリフ。一度は言われてみたいと思った方も多いのではないでしょうか。蘭も英理も羨ましいな。こんなセリフをサラッと言えるなんて小五郎も新一もカッコ良すぎる!

コナンは小五郎と同レベルとがっかりしていましたが。劇場版コナン映画では、どの作品でも蘭と新一の恋愛要素が描かれますが、『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』では蘭が記憶喪失になったことにより、蘭のヒロイン度は全作品の中でNo.1かもしれません。蘭がみんなから愛されているのがわかります。原作では告白もして両想いの蘭と新一ですが、なんと劇場版コナン映画でも思いっきり告白していましたね。蘭が記憶喪失になっていたため、記憶を思い出させるために言ったと蘭には勘違いされていました。

警察関係者が次々に襲われる!シリアス要素も!


『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』では、警察関係者が次々に襲われ、佐藤刑事もその犠牲者になってしまいます。その現場を目撃した蘭が記憶喪失になってしまうという事態に!目暮警部も過去の事件を詳しく話してはくれず、シリアスな印象も受けました。警察関係者が犯人かと思いましたが、そこは騙されましたね。

作品関連情報

【DVD】
名探偵コナン 瞳の中の暗殺者

【書籍】
名探偵コナン 瞳の中の暗殺者 (小学館ジュニア文庫)

→目次へ戻る

全ての画像を見る
NEXT|次ページ > 『名探偵コナン 天国へのカウントダウン』の魅力

無料メールマガジン会員に登録すると、
続きをお読みいただけます。

無料のメールマガジン会員に登録すると、
すべての記事が制限なく閲覧でき、記事の保存機能などがご利用いただけます。

いますぐ登録